人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、2019年3月期 第2四半期決算を発表─ゲーム事業の売上高5,501億円、営業利益906億円と躍進! 全体を力強く牽引

ソニーは、2019年3月期 第2四半期決算を発表しました。

ソニー その他
ソニー、2019年3月期 第2四半期決算を発表─ゲーム事業の売上高5,501億円、営業利益906億円と躍進! 全体を力強く牽引
  • ソニー、2019年3月期 第2四半期決算を発表─ゲーム事業の売上高5,501億円、営業利益906億円と躍進! 全体を力強く牽引
  • ソニー、2019年3月期 第2四半期決算を発表─ゲーム事業の売上高5,501億円、営業利益906億円と躍進! 全体を力強く牽引

ソニーは、2019年3月期 第2四半期決算を発表しました。

同社の連結業績(2018年4月1日~2018年9月30日)は、売上高及び営業収入が4兆1,363億円(前年同期比 5.5%増)に。そして営業利益4,345億円(同比 20.1%増)、税引前利益5,584億円(同比 同60.7%増)と、いずれも前年同期を上回る好調ぶりとなりました。

カテゴリー別で見ると、ゲーム&ネットワークサービス分野における売上高は5,501億円で、前年同期よりも1,169億円の増額(27%増)。また営業利益も、359億円増の906億円となり、大幅な増益を達成しました。映画事業などは前年同期に及ばなかったものもありますが、ゲーム&ネットワークサービスにおいては大きな躍進を遂げており、当期を力強く牽引する役割を果たしています。

そして同社は通期の売上高を、2兆1,800億円から2兆3,500億円に上方修正。また営業利益も、2,500億円から3,100億円に引き上げました。更に、プレイステーション4の販売台数も50万台引き上げ、1,750万台に上方修正しています。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

    密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

  2. 『十三機兵防衛圏』最新映像「十三機兵映像録 青春の落日編」公開!ヴァニラウェアが繊細に描く少年少女達の日常と青春を紹介

    『十三機兵防衛圏』最新映像「十三機兵映像録 青春の落日編」公開!ヴァニラウェアが繊細に描く少年少女達の日常と青春を紹介

  3. 『DEATH STRANDING』配達任務安全衛生マニュアル─序盤プレイヤー向けTips集

    『DEATH STRANDING』配達任務安全衛生マニュアル─序盤プレイヤー向けTips集

  4. ザックリと説明する『DEATH STRANDING』─「結局どういうゲームなの?」と購入を悩んでいるあなたに届ける、魅力と特徴まとめ

  5. 【吉田輝和の絵日記】『DEATH STRANDING』ルートを決め、装備を選択し、荷物を運べ!落とさないようにね…

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  7. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  8. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  10. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の寝顔13選!リアリティを増した表情からは新たな発見があるかも?【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1