人生にゲームをプラスするメディア

『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開

ソニー PS4

『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開
  • 『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』 の公式サイトが正式オープン!発売日などの情報も公開

MAGES.は、PS4/PS Vitaソフト『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』の ウェブサイトを正式オープンし、発売日、その他商品情報を公開しました。

本作は、人気アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」(以下「このすば」)をPS4/PS Vitaでゲーム化した作品です。プレイヤーは、呪いにかかってしまった主人公カズマの視点でゲームを進めていきます。


ある朝、目覚めると、その手に女の子のパンツが握られていたカズマ。呪いが原因だと判明したが、まずは困っているであろう持ち主を見つけ出し、返却しようと試みます。その方法は証言を集め、「パンツ裁判」によって、恥ずかしいからと否定するヒロイン達を論破し、持ち主を暴き出すこと。そし て、原因となった呪いの莫大な解除料を稼ぐため「メイド喫茶」「水泳大会」などを開催するカズマであるが、果たしてその結末は?

ゲームでは「このすば」ならではの会話の面白さやヒロイン達の様々な姿をお楽しみいただけます。

■ゲーム公式サイト
URL:http://5pb.jp/games/konosuba/

◆ゲーム画面


■発端


日課となっているめぐみんの爆裂魔法の練習に付き合ったカズマは、その場所で謎の指輪を拾う。


ある朝、目覚めるとカズマの手にはパンツが。


指輪の呪いと判明したが、莫大な解除料が必要。


ともあれ、パンツは丁重に返却しようと誓うカズマであった。

■パンツ裁判

会話シーンで証言をゲット!持ち主の手掛かりとなるか?


集めた証言をもとに、法廷で持ち主を暴くことに。



パンツや証言を選び持ち主を特定する。

■ご褒美


無事、持ち主を特定しパンツを返却できるとご褒美イベントとが待っている。

■お仕置き

持ち主を間違えるとお仕置きが。お仕置きしてもらう相手を選択可能。


呪いを解くまでは被害者が増え、難易度が増してゆく。

【製品情報】
■タイトル:『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』
■ジャンル:アドベンチャー
■機種:PS4/PS Vita
■発売日:2017年9月7日予定
■価格:通常版 7,800円(税抜)
限定版 9,800円(税抜)
ダウンロード版 7,000円(税抜)
■限定版同梱品:オリジナルドラマCD+ゲーム音楽サウンドトラック
■早期購入特典:1.シューティングゲーム「Attack of the Destoryer」プロダクトコード
2.バスタオル着せ替えDLCプロダクトコード


(C)2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会
(C)MAGES./5pb.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

    【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  2. 『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』の発売日が2018年2月8日に決定―最新トレーラーが公開

    『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』の発売日が2018年2月8日に決定―最新トレーラーが公開

  3. 【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

    【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

  4. 『アイドルマスター ステラステージ』、961プロ新人アイドル「詩花」のビジュアルが公開!

  5. 【TGS2017】『真・三國無双8』プレイレポート!一騎当千アクション×オープンワールドは爽快感&自由度が半端ない!

  6. 『DOA 5 Last Round』基本無料版が全世界累計1,000万ダウンロードを突破!

  7. 【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

  8. 【特集】日本一ソフトウェアに教わるドット絵講座…『クラシックダンジョン 戦国』でインサイドちゃんを作ってみた

  9. 【TGS2017】龍が如くスタジオの新しい挑戦―『龍が如くONLINE』『北斗が如く』について、横山氏&佐藤氏に訊く

  10. 『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』詳報が到着!《GGO》にダイブしなかったキャラも登場

アクセスランキングをもっと見る