人生にゲームをプラスするメディア

『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、現在発売中のPS VR専用アクション『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』について、PS4テーマやサウンドトラックがもらえる無料体験版の配信を開始しました。

ソニー PS4
『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
  • 『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』無料体験版が配信開始─PS4テーマとミニサントラも貰える!
体験版を遊ぶと貰えるPS4ダイナミックテーマ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、現在発売中のPS VR専用アクション『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』について、PS4テーマやサウンドトラックがもらえる無料体験版の配信を開始しました。

■体験版では2つのステージと、ボスのジャイアントゴリラ戦を楽しめる!



無料体験版で遊べるステージは2つのステージと、超巨大なボス“ジャイアントゴリラ”とのバトルステージの3つ。


2つのステージは、VRの360度視点と、プラットフォーマーが合わさった新しい遊び方を体験可能!VRならではの視点で、例えばアストロがジャンプして高いところに上がっていくとき、プレイヤーは下から見上げる姿勢になったり、逆にアストロが下に落ちるときは上から見下ろす姿勢になったりという高低差を楽しむことができます。

ジャイアントゴリラは、6体いるボスの中の1体目。その巨大さはPS VRならではの迫力ですので、是非ご自身の目でお確かめください。

体験版はこちら!

https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP9000-CUSA13556_00-PFVRDEMO000000JP

■体験版を遊ぶと無料でダイナミックテーマとミニサウンドトラックなどがもらえる!


体験版を遊ぶだけで、豪華なアイテムも無料で一緒にダウンロードすることができます!
※すでに製品版を購入していただいている方も、体験版をダウンロードいただくと、ダウンロードが可能です。



●配信内容

・体験版
・7曲のミニサウンドトラック
・作曲家のビデオコメンタリー映像
・ASTRO BOTのPlayStation(R)4用ダイナミックテーマ

■全世界のメディアから大絶賛!絶賛の声を集めたミニ映像を公開!


『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』は、海外や日本国内のゲーム系メディア、VR系メディアからの高い評価をいただいています。「今までにない最高のVRゲーム」や「絶対に遊んでおくべきゲーム」など、絶賛のコメントや高い評価をまとめたミニトレーラーを公開いたしました。



『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』絶賛トレーラー

https://youtu.be/VdB_PFeN6NQ

■主人公は“ASTRO”(アストロ)!ジャンプ、パンチ、ダッシュで戦い、仲間たちを助けよう!


プレイヤーの相棒は、主人公のアストロ!迷子になってしまった仲間の“BOT”(ボット)たちを助け出すため、様々なステージに旅立つ!ステージ途中では、行く手を邪魔する敵たちが突如出現!ジャンプやパンチ、ホバーアクションなどで倒し、コインやアイテムを集めながら進もう!

ホバーアクションを駆使すると、ジャンプ時間が長くなったり、遠くまでジャンプが可能。さらに、ホバーを敵に当てて攻撃することもできる!

プレイヤーはアストロを操縦する巨大浮遊ロボット!アストロを第三者視点で見ることができる!

■迷子の仲間たちは思わぬところに隠れている。360度見回して見つけてあげよう!



ボットの数は200体以上!助けを求めているので、すべて見つけ出してあげよう!ボットたちは思わぬところに隠れているので、壁の反対側や、柱の上、崖の下など、PS VRと頭を動かして360度色々なところを探してみよう。もしボットたちが見つからないときは、耳を澄ましながらプレイをすると3D音声でボットたちの声が聞くことができるので、安心!各ステージにはそれぞれ8体の迷子ボットがいて、困っている者も、その惑星を楽しんでいる者も。助けたボットたちは、キックするとコントローラーに飛びこんでくる。


■コントローラーガジェットを活用してアストロを助けよう!


アストロだけでは先に進めない場面ではプレイヤーが、フックショットや手裏剣、水鉄砲などの様々なコントローラーガジェットを使ってサポートすることも!ガジェットには複数の使い方が!例えば、手裏剣は障害物を切ったり、アストロが先に進むための足場を作ることも。水鉄砲ガジェットは植物を育てたり、足場を作ったり、火を消したり、他にも色々な使い道があります。
お墓のステージに登場するライトガジェットは、隠れた通路が見えるようになったり、お化けを倒すのにも使えます。ガジェットはプレイに新たな一面を加え、ゲームクリアには必要不可欠なので、うまく使いこなしましょう!


■5つの惑星、バラエティ豊かな多数のステージ!


都会の屋上、砂のビーチ、暗い洞窟、緑にあふれた森、巨大くじらのおなかの中や、火山、まるで天国のようなステージなどバラエティに富んだステージが20種類も!それぞれのステージでできることは様々。例えば、巨大くじらのお腹の中では、アストロは浮輪をつけて波に揺られることも!様々なステージを、アストロと力をあわせてクリアしよう!



■超宇宙級に巨大なボス、多数出現!VR視点ならではの迫力!


突如現れた“エイリアン”の攻撃で、アストロやボットたちの冒険する宇宙船が故障してしまい、ボットたちは迷子になってしまう。

アストロとともに、エイリアンやそのほかのボスたちを倒して、宇宙船のパーツを入手しよう!エイリアンやジャイアントゴリラなど、超巨大で個性的なボスたちは、様々な方法でアストロやプレイヤーを攻撃してくるので、攻撃パターンを見極め共に撃破しよう!巨大な敵にも弱点があるので、弱点部分を見極めて攻撃しよう!

プレイヤーはPS VRからの視点なので、ボスは巨大で迫力満点!VRならではの臨場感を体感しよう!


■集めたコインでジオラマをゲットしよう!


ステージ内で集めたコインを使って、ステージや敵キャラクターなどのジオラマを入手しよう!
ジオラマは、「宇宙船アストロ号」で手に入れることができる。さらに、「宇宙船アストロ号」には、助けたボットたちが集まっているので、一緒に騒いで遊んでみよう!


SIEは、PS VRの多彩でインタラクティブなコンテンツの拡充を通じて、今後もPS VRの魅力を訴求してまいります。

(C)2018 Sony Interactive Entertainment Inc.
《histrica_alice》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4向け最新作『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』2019年夏発売決定!見知らぬ“筺”から始まる物語とは?

    PS4向け最新作『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』2019年夏発売決定!見知らぬ“筺”から始まる物語とは?

  2. 『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

    『キングダム ハーツIII』発売まで秒読み!新要素をまとめておさらいしよう

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 宇多田ヒカルをもっと好きになってほしい―PS VR『ー“光”&“誓い”ーVR』』はどう作られたのか

  5. 『キングダム ハーツIII』120秒スペシャルバージョンCM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは・・・

  6. 『JUMP FORCE』オープンβテストをプレイした感想は?【読者アンケート】

  7. 『バイオハザード RE:2』世界を覗く紹介動画第7弾が公開―気になる「豆腐の動く姿」も確認!

  8. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポ―ト

  9. PS4『PUBG』のパッケージ版が発売!―PS Plus12か月利用権バンドルパックも販売開始

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る