人生にゲームをプラスするメディア

開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

海外では8月に発売済み、国内では11月に発売となる現世代機版『シェンムー I&II』ですが、海外メディアEurogamerは本作の前にHDリメイク版の開発が行われていたことを明らかにし、その一部シーンが収められた映像を公開しました。

その他 全般
開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた
  • 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた
  • 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた
  • 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた
  • 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた
  • 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

海外では8月に発売済み、国内では11月に発売となる現世代機版『シェンムー I&II』ですが、海外メディアEurogamerは本作の前にHDリメイク版の開発が行われていたことを明らかにし、その一部シーンが収められた映像を公開しました。


開発中止となったHDリメイク版はビジュアルの大幅改善が行われており、映像では高解像度テクスチャや3Dオブジェクトの追加、シャドウマップの実装などが確認できます。最終的に発売された『シェンムー I&II』とも比較されており、その違いは明らかです。

Eurogamerではより高解像度の比較画像が掲載

予算と時間の関係で開発中止になってしまったというHDリメイク版。完成を見られなかったのは非常に残念ですね。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. あの『対魔忍』がYouTuberデビュー!? 公式チャンネル「対魔忍TV」開設―コンセプトは“世の中に対魔忍を広める!!”

    あの『対魔忍』がYouTuberデビュー!? 公式チャンネル「対魔忍TV」開設―コンセプトは“世の中に対魔忍を広める!!”

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. ここ数年、「コダック」推しな波が来てるんじゃない?とぼけた表情の裏に隠された底知れない魅力に迫る─等身大ぬいぐるみの受注締切は7月5日まで!

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る