人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな

人類史に名を刻む英雄などを「英霊」として召喚し、あらゆる願いをかなえる願望機「聖盃」を巡る戦いを描き続けてきた『Fate』シリーズ。ADVとして始まった本シリーズは、その世界を意欲的に広げていき、RPGやアクションなど多彩な展開を遂げました。

その他 特集
『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな
  • 『FGO』を始めるなら“今”! 秋・冬の復刻イベントに向けた準備を─新規ユーザーの強い味方「メカエリチャン」を取り逃すな

人類史に名を刻む英雄などを「英霊」として召喚し、あらゆる願いをかなえる願望機「聖盃」を巡る戦いを描き続けてきた『Fate』シリーズ。ADVとして始まった本シリーズは、その世界を意欲的に広げていき、RPGやアクションなど多彩な展開を遂げました。

本シリーズの勢いはスマホ市場にも届いており、2015年に幕開けしたiOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)も多くのユーザーに支持され、スマホのゲームアプリを代表する作品のひとつに成長。先月3周年を迎え、今もなお変わらぬ人気と注目を集めています。

多くのプレイヤーが『FGO』を楽しんでいますが、その一方で、興味はあるもののいつ始めるか悩み続けている方も少なくないのでは。始めるきっかけを一度逃してしまうと、「いつ始めてもいいんだけど、いつがいいのかな・・・」と傍観しがちになってしまいます。


プレイを始めるのに適しているタイミングがいつなのか、プレイしていないユーザーだからこそ掴み難いのはごく当然の話。もちろん、いつ始めるかはユーザーの自由なので、周りの意見に振り回される必要はありません。ですが、あくまで筆者個人の意見として「『FGO』のプレイを検討しているのであれば、今がお勧め!」と推させていただきます。

それは、3周年を記念してスタートダッシュキャンペーンがリニューアルされたから・・・ではありません。確かにこのキャンペーンでもらえるアイテムは、プレイを始めたばかりのプレイヤーにとって嬉しいものばかり(初心者ゆえにピンと来ないかもしれませんが)。しかし、本作のストーリーやイベントを進める上で、初心者にお勧めしたい最も大きなポイントは、秋・冬に訪れるであろう展開についてです。

あくまで筆者の独断に基づくものですが、これから『FGO』を始める人、または3周年前後に始めたばかりのプレイヤーに向け、3ヶ月後や半年後ではなく「今」からのプレイをお勧めする理由の数々を、こちらで紹介させていただきます。是非ともご覧あれ!

◆スタートダッシュキャンペーンが最大の理由ではない! けども、貰えるものはしっかりストック



前述の通り、「今」からのスタートをお勧めしたい最大の理由は、リニューアルしたスタートダッシュキャンペーンではありません。しかし、このキャンペーンで貰えるアイテムが美味しいのもまた事実。その有用性を、軽く説明させていただきます。

ゲームを始めてから14日間ログインすることで、「聖晶石」が96個、「呼符」が20枚などがもらえます。この2種のアイテムは「召喚」(いわゆるガチャ)するために必要で、両方を合わせると52回分のガチャを行えます。本作の戦力は、ガチャや様々な手段で入手できる「サーヴァント」の強さが軸となるので、ガチャでの戦力強化も大事な要素のひとつです。


この聖晶石や呼符は、ストーリーの進行やログインボーナス、期間限定イベントなどでも入手できますが、ザクザク集まるほどではありません。イベントの内容や時期にもよりますが、キャンペーンでもらえるガチャ52回分を貯めようと思ったら、ログインボーナスやウイークリーミッションの報酬、イベントなどをこなした上で、早くても一ヶ月前後はかかります。聖晶石は課金購入もできますが、当然お金が絡むことなので、貰える分はしっかりもらっておきましょう。

ちなみに、聖晶石や呼符を使うタイミングですが、プレイ開始直後にがっつりガチャを回し、初期の戦力を確保するのも悪い手ではありません。特に、あらかじめお気に入りのサーヴァントがいる方ならば、推しサーヴァントが出るガチャにつぎ込むのは大いにアリです。

この画像は、昨年行われたピックアップ召喚。マーリンを狙う絶好のチャンスでした。

その一方で、まだお気に入りのサーヴァントがいない、どんなキャラがいるのか分からないという方には、聖晶石や呼符を貯めておくことをお勧めしたいところです。始めたばかりだと自分のプレイスタイルもまだ分からないため、どんなサーヴァントが欲しいのか自覚しにくいもの。あやふやなままガチャに挑むより狙いを絞った方が後悔が少ないので、「何が欲しいのか」が分かるまで、まずは『FGO』に慣れるのがお勧めです。貯蓄、本当に大事。

◆水着イベント開催中! 全クリできなくてもトライがお勧め



『FGO』内では現在、新たな水着イベントが開催中です。イベントのストーリーを全部クリアすると、星4のサーヴァントが加入します・・・が、プレイを始めたばかりのユーザーがその条件をクリアするには、少々高いハードルを超えなければなりません。今後もプレイを続けるならば、リベンジする機会が巡ってくる可能性が高いのでご安心を。

というのも『FGO』では、期間限定イベントの多くが復刻される傾向にあります。昨年行われた水着イベントも復刻開催されたので、今回のイベントも来年復刻される見通しです。満足に戦力が整っていない状態でシナリオ全クリアに挑むのは精神的にもきついので、復刻された際に改めて挑みましょう。ただし、イベントの再復刻(つまり三回目)は今のところないので、次回のチャンスはお見逃しなく。


では、今回の水着イベントはスルーでいいのかと言われたら、それはNO! 無理のない範囲で、積極的にイベントをこなすことをお勧めします。というのも、サーヴァント育成には様々なアイテムが不可欠。LVを上げる「叡智の猛火」などは常設されているバトルで集められますが、LV限界の突破やスキルの成長に使うアイテムの入手は限定イベントでの獲得が基本です。フリークエストなどでも落ちることもありますが、ドロップ率は正直低いので、イベントでの集取がベターです。


基本的にバトルは、自身の戦力だけで立ち向かうのではなく、他プレイヤーのサーヴァントを1騎借りることができます。多くの方が星5などの強力なサーヴァントをサポート枠に設定しているので、その支援を頼りにイベントのバトルに挑み、少しでも多くの報酬アイテムを手に入れましょう。出来るだけ育成を進めておくのが、当面の目標です。

ちなみに『FGO』では、毎年9月に期間限定イベント「ネロ祭」を開催しており、今年も開催される可能性が濃厚です。ネロ祭には手強いバトルが多数存在するため全クリはやはり難しいかと思いますが、自身の戦力に応じたバトルをチョイスし、出来る範囲で引き続きアイテム集めに励みましょう。



育成を進めるのは、秋の「復刻ハロウィン」のため!
幅広く活躍するサーヴァントを加入させよう

《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

    100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  2. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

    会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  3. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  4. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  5. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  7. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case25「タイムマシンによろしく! その3」

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る