人生にゲームをプラスするメディア

海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

海外メディアより、海外版の「ポケモンカード」におけるブースターボックスが高額で落札されたことが報じられています。

任天堂 その他
海外メディアより、海外版の「ポケモンカード」におけるブースターボックスが高額で落札されたことが報じられています。

Kotaku AUによると、海外オークションサイト「Huggins & Scott Auctions」にて落札されたのは、1999年に発売された海外版ポケモンカードの未開封ブースターボックス。落札価格は、56,000ドル(記事執筆現在でおよそ620万円)とのことです。同ボックスは11枚セットのカードパックが36枚封入された商品で、それぞれにコモンが5枚、アンコモンが3枚、エネルギーカードが2枚、レアもしくはフォイルカード(ホロカード)が1枚入っています。

なお、同メディアはこのボックスが高騰した原因として、このブースターに封入されている可能性がある初期版Charizard(リザードンの海外名)のホロカードがプレミアム化しているという事実を挙げており、実際に昨年にはeBayで55,650ドル(約610万円)での出品があったことを伝えています。

ちなみに、このボックスは昨年の10月にも同様の出品があり、そちらは54,000ドル(約590万円)で落札されていたとのこと。海外でもコレクター垂涎の品として愛される「ポケモンカード」の人気には、ただただ驚かされるばかりです。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

    『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『Dragon Marked For Death』世界観を表現した「イメージ映像・バージョンA」が公開!店頭体験会の追加情報も判明

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る