人生にゲームをプラスするメディア

PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

カプコンは、Steamにて、ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』を配信しています。

PCゲーム Steam
PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに
  • PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに
  • PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

カプコンは、Steamにて、ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』を配信しています。

同作は人気アクションゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作。PS4/海外Xbox One版は先行して2018年1月に発売されていました。過去作と比べて、基本システムはそのままに、美しくなったグラフィックや、各部において非常に快適に進化した作りなどが特徴です。PC向けシリーズタイトルとしては、『モンスターハンター フロンティア オンライン』以来となります。

フレームレートの60fps/無制限化や大幅なロード時間の短縮も伝えられる同作PC版。Game*Sparkでは既に発売前ビルドでのハンズオンをお伝えしています。

既に発売されているPS4/海外Xbox One向けの好調が伝えられる同作ですが、Steam各タイトルの同時接続プレイヤー数を記録する外部サービスSteamchartsによれば、PC版ローンチ直後の最高プレイヤー数は239,779人と約24万人近い数となっています。PC Gamerは、この数値は2位となる『ダークソウルIII』の129,831人を大幅に超え、Steamにおける日本産ゲーム最大のローンチであると伝えると共に、今年のSteamタイトル中でも2位の『Kingdom Come: Deliverance』の96,000人を大きく抑えトップに輝くものであると報じています。

PC版『モンスターハンター:ワールド』はWindows向けにSteamにて5,990円で発売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

    PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  4. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  5. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  6. PC版『FFX/X-2』Steamで5月13日発売!オートセーブやノーエンカウントモードなどを搭載

  7. 『アトリエ』アーランド3部作DX版がSteamに日本語対応で登場!『ルルアのアトリエ』も海外Steam版が告知

  8. PC版『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』Steamで配信開始、日本語も対応

  9. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  10. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

アクセスランキングをもっと見る