人生にゲームをプラスするメディア

『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】

Epic Gamesの人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』。同作のマッチメイキングについて近日新たな制限要素が加わる予定であることが明らかにされています。

ソニー PS4
『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】
  • 『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】
  • 『フォートナイト』マッチメイキングに“操作デバイス”を考慮予定か―PS4版マウス操作復活を受け【UPDATE】
Epic Gamesの人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』。同作のマッチメイキングについて近日新たな制限要素が加わる予定であることが明らかにされています。

これは、『フォートナイト』のPS4マウス対応の復活を受け、海外掲示板Redditに作成された「キーボード+マウスとコントローラーユーザーはアンフェアである」とする旨のスレッドが発端となったもの。Epic Gamesのスタッフは、同スレッドで「操作デバイス」に関するマッチメイキング技術に取り組んでいることを明らかにしています。

開発元によると、この技術は“操作デバイス”を考慮したもので、コントローラーユーザーはコントローラーユーザー同士、キーボード+マウスユーザーはキーボード+マウスユーザー同士でのマッチングが基本となる模様です。さらなる詳細は近日公開予定となっています。

対戦シューターの、キーボード+マウスとコントローラーユーザーの間で度々話題となるデバイスの優劣。2017年には『オーバーウォッチ』のXbox One版から移行したプレイヤーがコントローラー操作のまま高スキルレート達成するなど、一般的に話題となるエイミングなどについては図ることができない状況です。

もちろんゲームによる差というものはありますが、果たして今回の『フォートナイト』の施策はユーザーに受け入れられるのでしょうか。

※ UPDATE(2018/8/9 11:30):『オーバーウォッチ』関連の記述を全面修正したしました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

    純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  3. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

    『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  4. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  5. あなたは知ってる?『フォートナイト』「今は亡き思い出のあの要素」を振り返るー保管庫を漁って思いを馳せる【特集】

  6. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーのトレイラーが公開!

  7. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  8. 大阪にフロムファンが集う!「FROMSOFTWARE GAMES EVENT Autumn 2018 in OSAKA」フォトレポ

  9. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゾラ・マグダラオスの開始日が10月19日に決定!重ね着装備「【オリジン】衣装」も入手可能

  10. 『GOD EATER 3』ハイクオリティなアニメカットの一部が先行公開―AGEたちが巨大アラガミに立ち向かう!

アクセスランキングをもっと見る