人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】

ソニー PS4

『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】
  • 『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】
  • 『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】
  • 『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】
  • 『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】
  • 『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】

カプコンは、PS4ソフト『モンスターハンター:ワールド』にて、先日8月2日に無料大型アップデート第4弾の配信を開始し、『ファイナルファンタジーXIV』とのコラボモンスター「ベヒーモス」をゲーム内に登場させました。

「歯ごたえがあってかなり楽しめた」「今までの中で1番強かった」「強すぎてクリアできない」など、ネットでは強敵としての評価が集まっているベヒーモス。インサイドでは、そんなベヒーモス戦に対する意気込みを配信開始の2週間程前から募集していました。

今回の記事では、その募集で寄せられた意気込みを似たようなニュアンスで分けて紹介させていただきます。

◆ソロ狩り上等!?目指すは15分討伐!



既存シリーズの集会所クエストでは、ソロ狩り専用の体力設定なんて殆ど存在しませんでした。ところが『モンハン:ワールド』では、集会所クエストが無くなったことによってソロ狩りでも余裕でクリアすることが可能に(マムタロトは仕様が異なるので除外)。

そんな時に現れたソロ狩り専用の体力設定が存在しないベヒーモスに、高難易度を求めていたハンターたちが歓喜。迷わずソロ狩りを選択しているようです。そんなソロ討伐を目指すハンターたちの意気込みがこちら。

  • 刀一本、己独りで闘うのが侍でござる。
  • ソロで挑むのがモンスターハンター。
  • 太刀で15分討伐を目指します!もちろん!ソロで!
  • 今まで通りソロクリアするだけ。簡単な事じゃないか。
  • べヒーモスなんてシャバい。オレなら3秒。


◆タンク役ヒーラー役は任しとけ!協力して皆で討伐だ!



事前情報でも出ていた通りベヒーモス戦は、敵視を集めるタンク役や粉塵などを使ってサポートするヒーラー役、タンク役が攻撃を引き付けている隙に攻撃するDPS(アタッカー)役などのパーティープレイが重要となってきます。

実際タンクの有無や、ヒーラーがどれだけ機能しているかで相当難易度が変わってくると言われているベヒーモス戦。そんな重要な役割を担当する、やる気満々なハンターたちの意気込みがこちら。

  • ヒーラーもタンクもアタッカーもできる、私の様な片手剣使いの出番ですよ!
  • ランスいつやるの?今でしょう!
  • 普段もマルチでバンバン使っている広域化で【必要とされている感】をアピールしまくるぞっ!!
  • 広域化Lv5、ガチ盾、削り弓は用意した。どれでも行ける!
  • タンカーとして初見クリアの礎となります。よろしくお願いします。

次のページ:「光の戦士」からもコメントが続々と!
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  4. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  5. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  6. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  10. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

アクセスランキングをもっと見る