人生にゲームをプラスするメディア

『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

6月29日より日本版の事前登録キャンペーンを実施しているiOS/Android向けアプリ『少女前線』の公式Twitterアカウントは、日本版『少女前線』の正式タイトルを『ドールズフロントライン』に決定したと発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため
  • 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

6月29日より日本版の事前登録キャンペーンを実施しているiOS/Android向けアプリ『少女前線』の公式Twitterアカウントは、日本版『少女前線』の正式タイトルを『ドールズフロントライン』に決定したと発表しました。

公式によると、日本での『少女前線』の商標は2年前に第三者によって先取されていたとのこと。ですが、そこから訴訟や調停を経て相手側と和解し、商標の譲渡が決定。そして2ヶ月前に費用全て払い、必要な書類も全て入手しました。

しかし、相手側が契約書を交わした後に、商標を取り返すのを妨害するため故意に悪質な違約や妨害行為を働いていたことが明らかとなりました。このような行為によって『少女戦線』の商標を日本で使用することができなくなってしまったとのことです。

今回のタイトル変更は、公式側も苦渋の決断だったとのこと。ネットでは「なんでタイトル変えたの?」という意見も挙がっていますが、決して故意にタイトルを変更したわけではありませんのでご注意ください。なお、本日より公式Twitterアカウントの名前も『ドールズフロントライン』に変更されます。


ゲームタイトルが変わったとしても、本作の面白さが損なわれることはありません。今後とも『ドールズフロントライン』の情報に注目していきましょう!

©2015 SUNBORN Network Technology Ltd Co, All Rights Reserved.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

    『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

  2. 『アズールレーン』重巡洋艦「ヨーク」に改造実装が決定―進化した力<†フォース†>を感じろ!

    『アズールレーン』重巡洋艦「ヨーク」に改造実装が決定―進化した力<†フォース†>を感じろ!

  3. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

    『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『チェンクロ3』「平成最後の年末年始キャンペーン」開催―ガチャ1年分と好きなキャラクター1体が当たる「絆くじ」など内容盛り沢山!

  6. 『FGO』第2部第3章「人智統合真国 シン 紅の月下美人」を考察【特集】

  7. ルギアをたった4人で倒したる!構成やCPを一挙公開【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『メギド72』1周年イベントクエスト後編「魔を呼ぶ狂気の指輪」開催中─「シトリー」のクリスマス衣装を手に入れよう

  9. 『サカつく RTW』“Jリーグモード”に登場する選手リストが公開―「J1」から「J3」まで合計54クラブ!

  10. アニメやコンソール展開も視野に!?じわじわ人気拡大中の『キングスレイド』ファン感謝祭を回避カーセルおじさんがレポートするよ

アクセスランキングをもっと見る