人生にゲームをプラスするメディア

『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

6月29日より日本版の事前登録キャンペーンを実施しているiOS/Android向けアプリ『少女前線』の公式Twitterアカウントは、日本版『少女前線』の正式タイトルを『ドールズフロントライン』に決定したと発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため
  • 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

6月29日より日本版の事前登録キャンペーンを実施しているiOS/Android向けアプリ『少女前線』の公式Twitterアカウントは、日本版『少女前線』の正式タイトルを『ドールズフロントライン』に決定したと発表しました。

公式によると、日本での『少女前線』の商標は2年前に第三者によって先取されていたとのこと。ですが、そこから訴訟や調停を経て相手側と和解し、商標の譲渡が決定。そして2ヶ月前に費用全て払い、必要な書類も全て入手しました。

しかし、相手側が契約書を交わした後に、商標を取り返すのを妨害するため故意に悪質な違約や妨害行為を働いていたことが明らかとなりました。このような行為によって『少女戦線』の商標を日本で使用することができなくなってしまったとのことです。

今回のタイトル変更は、公式側も苦渋の決断だったとのこと。ネットでは「なんでタイトル変えたの?」という意見も挙がっていますが、決して故意にタイトルを変更したわけではありませんのでご注意ください。なお、本日より公式Twitterアカウントの名前も『ドールズフロントライン』に変更されます。


ゲームタイトルが変わったとしても、本作の面白さが損なわれることはありません。今後とも『ドールズフロントライン』の情報に注目していきましょう!

©2015 SUNBORN Network Technology Ltd Co, All Rights Reserved.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

    『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

  2. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

    山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『ポケモンGO』ダンバル大量発生!次回コミュニティ・デイの開催が10月21日に決定

    『ポケモンGO』ダンバル大量発生!次回コミュニティ・デイの開催が10月21日に決定

  4. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  5. デオキシスを2人で討伐!トレード不可能という噂も調べてみた【ポケモンGO 秋田局】

  6. 『FGO』「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  7. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  10. 投票で選ばれたポケモンをMAX強化!チリーンだけは許して…【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る