人生にゲームをプラスするメディア

『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!

アークシステムワークスは、PS4/ニンテンドースイッチ用2D対戦格闘ゲーム『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』を本日5月31日に発売しました。

ソニー PS4
『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!
  • 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』発売開始-人気WEBラジオ「ぶるらじ」も奇跡の復活!

アークシステムワークスは、PS4/ニンテンドースイッチ用2D対戦格闘ゲーム『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』を本日5月31日に発売しました。

以下、リリースより引用

◆人気作品のヒーロー&ヒロインが一堂に会する
夢の2D対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」本日発売!



本日、2D対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」を発売いたしました。本作は「BLAZBLUE」、「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」、「UNDER NIGHT IN-BIRTH」、「RWBY」に登場する人気ヒーロー&ヒロインが一堂に会した夢のクロスオーバーが実現。

複雑だったバトルシステムは一新され、易しいゲームデザインとなり、格闘ゲーム初心者でもコンボを繋ぎやすく、遊びやすくなりました。さらに、タッグバトルというシリーズ初の新要素により、新たな戦略性を持つ対戦格闘ゲームが誕生しました。

■プレイショット


様々な新要素を盛り込んだ新たな「BLAZBLUE」を是非お楽しみください。

◆「BLAZBLUEブレイブルー CROSS TAG BATTLE」DLCコンテンツ公開!


本作のDLCコンテンツの価格を公開いたしました。本作に参戦するキャラクターはDLCを含め、40キャラクターとなっております。

今後の参戦キャラクターの発表にご期待ください!

◆参戦キャラクター

■5/31

DLC 名:追加キャラクター、All-in-One パック
解放キャラクター:DLC キャラクター、全 20 キャラクター
価格:2400 円(税込)


DLC 名:追加キャラクター【ブレイク・ベラドンナ】
解放キャラクター:ブレイク・ベラドンナ(RWBY)
価格:無料


DLC 名:追加キャラクターセット Vol1
解放キャラクター:プラチナ=ザ=トリニティ 巽完二(P4U)オリエ(UNI)
価格:600 円(税込)

■未定

DLC 名:追加キャラクターセット Vol2
解放キャラクター:獣兵衛(BLAZBLUE)アイギス(P4U)カーマイン(UNI)
価格:600 円(税込)


DLC 名:追加キャラクターセット Vol3
解放キャラクター:ハクメン白鐘直斗(P4U)バティスタ(UNI)
価格:600 円(税込)


DLC 名:追加キャラクター
解放キャラクター:ヤン・シャオロン(RWBY)
価格:600 円(税込)

■追加カラーセット (5/31)
1400 円(税込)

2400 円(税込)

3400 円(税込)

■未定
DLC 名:追加キャラクターセット Vol4/価格:600 円(税込)
DLC 名:追加キャラクターセット Vol5/価格:600 円(税込)
DLC 名:追加キャラクターセット Vol6/価格:600 円(税込)

◆「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」発売を記念して、あの人気WEBラジオ「ぶるらじ」が奇跡の復活!



ブレイブルー公式WEBラジオ「ぶるらじ NEO」を、本日18時に配信いたします。2017年に最終回を迎えたブレイブルー公式WEBラジオ「ぶるらじ」が、スペシャル版として復活しました。

パーソナリティはお馴染みの杉田智和さん、近藤佳奈子さん、今井麻美さんの3名でお送りします。タイトル名の「NEO」とは一体……?新たに進化した「ぶるらじ」をその目でお確かめください。

「ぶるらじ」公式サイト
http://www.blazblue.jp/buluraji/

◆本日「BLAZBLUEブレイブルー CROSS TAG BATTLE」発売記念イベント開催!



本日、ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館、ソフマップAKIBA1号店サブカル・モバイル館にて、「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」発売記念イベントを開催いたします。

BLAZBLUEシリーズプロデューサー森利道によるトークショーのほか、様々なコ
ーナーを実施いたしますのでぜひご参加ください。

■森利道


◆イベント内容


【抽選会】
直筆サイン入りポスターの他、過去に発売された
人気商品など豪華商品が当たる抽選会を実施します。

【時間】10:00~20:00抽選会
【場所】ソフマップ AKIBA4号店アミューズメント館1F店頭

全国の店舗(ネットショップ含む)にて「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」のソフト(限定版・通常版いずれか)をご購入頂き、そのレシートや領収書など確認できるものをお持ちください。その場で抽選を行います。

【イベント内容】
BLAZBLUEシリーズプロデューサーの森利道によるトークショーを開催します。

【時間】19:00~20:00※開場18:00
【場所】ソフマップ AKIBA1号店サブカル・モバイル館7Fイベントスペース

【参加方法】
「ソフマップ」ゲーム取扱い全店、およびソフマップドットコムにて「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」のソフト(限定版・通常版いずれか)をご購入頂き、そのレシートや領収書など確認できるものを抽選会会場にお持ちくだ
さい。先着順で整理券をお渡しいたします。

「BLAZBLUE 発売記念イベント」特設ページ
http://www.arcsystemworks.jp/portal/post-9827/#r3

◆公式サイトにて各社クリエイターによるコメントを公開!




本日、「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」の公式サイトを更新いたしました。
アークシステムワークス、アトラス、フランスパン、Rooster Teethの各社クリエイターによるコメントや、最新販促映像を公開しました。是非ご覧ください。

「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」公式サイト
http://www.blazblue.jp/tag/



(C)ARC SYSTEM WORKS
《monnchi》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

    PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  2. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  3. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

    『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  4. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!ゲーム本編にDLCや各種特典を追加した特別版

  5. NieR公式が『NieR: Automata Game of the YoRHa Edition』なる画像を公開―ユーザーの間では追加DLCや『スマブラSP』参戦の予想も

  6. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  7. 『フォートナイト』ビークルの耐久力ゲージが実装確定―v7.02アップデート以降に

  8. 大型拡張DLC『モンハンワールド:アイスボーン』にあなたが期待することは?─“G”相当のボリュームに期待大!【アンケート】

  9. PS4版『PUBG』配信開始!―リリース記念にPS4限定「ピクセルアートパラシュートスキン」プレゼント

  10. AI研究家は『Detroit: Become Human』をどう見たのか―スクエニ・三宅陽一郎氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る