人生にゲームをプラスするメディア

癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

ゲームビジネス VR

癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう
  • 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

日本アニメーションとエムズプロは、VRゲーム『Where's Rascal(ラスカルはどこ?)』がプレイできるブースを、「ラスカルショップ 東京ソラマチ店」に期間限定で設置します。

以下、リリースより引用

◆「あらいぐまラスカル」のVRゲームを「ラスカルショップ 東京ソラマチ店」に4日間限定で設置



『あらいぐまラスカル』の主人公でラスカルの飼い主であるスターリング少年の家を舞台に、家の中に隠れたラスカルを探し出す、老若男女を問わずお楽しみいただける”癒し系”のVRゲームです。

2017年9月、東急プラザ表参道原宿にて期間限定で有料体験版を公開いたしましたが、2018年6月2日、3日、9日、10日の4日間限定で、ゲーム本編をお楽しみいただけるブースを東京スカイツリータウン(R)内の期間限定ショップ「ラスカルショップ 東京ソラマチ店」に設置いたします。

■プレイショット




●ゲーム概要

ゲーム名称:Where’s Rascal(ラスカルはどこ?)
プレイ時間:約7分間※1回500円
プレイ人数:1名

ゲーム内容:制限時間内にスターリングの家に隠れているラスカルを探そう!カラスのポーに邪魔されないようにいろいろなところを調べてみよう!

設置日:2018年6月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)
時間帯:各日11時~20時※先着順
対象年齢:小学生以上(小学生のお客様は保護者同伴の上でお楽しみください)
実施場所:東京ソラマチ イーストヤード4階「ラスカルショップ 東京ソラマチ店」(東京・押上)

■「ラスカルショップ 東京ソラマチ店」について


2018年6月10日(日)までの期間限定ショップです。

コンセプトは「和」。和服姿や人力車の車夫姿のラスカルのイラストを新たに制作し、「ラスカルショップ 東京ソラマチ店」でしか購入できない限定商品のほか、プロ野球12球団、戦国武将、国宝「鳥獣戯画」とのコラボレーショングッズや、2018年3月にデビューした新デザイン「レモンデザイン」のグッズなど、1,000アイテム以上販売しています。

ショップ名:RASCAL SHOP 東京ソラマチ店
期間:2018年4月19日(木)~6月10日(日)
場所:東京ソラマチ イーストヤード4階特設会場
時間:10時~21時※東京ソラマチの営業時間に準ずる
問合せ電話番号:080-6979-4080(受付時間平日・土・日・休日10時~21時)

●あらいぐまラスカル


公式WEBサイト:http://www.araiguma-rascal.com/



(C) NIPPON ANIMATION CO., LTD. All rights reserved
《monnchi》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  2. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  3. 今年の顔『モンハン』やゲーム開発の裏側が明かされる「CEDEC 2018」セッション情報―優秀賞に『Cuphead』『ニーア』など輝く

    今年の顔『モンハン』やゲーム開発の裏側が明かされる「CEDEC 2018」セッション情報―優秀賞に『Cuphead』『ニーア』など輝く

  4. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  8. スクウェア・エニックス、本社を新宿イーストサイドスクエアに移転

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 【プレイレビュー】シリーズ最大級のサバイバル!『ファークライ 3』日本語版プレビュー&ゲームプレイ動画

アクセスランキングをもっと見る