人生にゲームをプラスするメディア

スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定

エンターグラムは、ニンテンドースイッチソフト『ひぐらしのなく頃に 奉』に関する新たな情報を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定
  • スイッチ『ひぐらしのなく頃に 奉』収録シナリオ数が“23本”に増加! 新たに「罰恋し編」の収録決定

エンターグラムは、ニンテンドースイッチソフト『ひぐらしのなく頃に 奉』に関する新たな情報を公開しました。

新たなハードに登場するシリーズ最新作『ひぐらしのなく頃に 奉』は、『ひぐらしのなく頃に 粋』で楽しめる19本のシナリオに加え、スピンアウト小説を元にした「ひぐらしアウトブレイク」、その続編となる「ひぐらしアウトブレイク~神姦し編~(かみかしましへん)」、『ひぐらしのなく頃に』の原典となる「雛見沢停留所(ひなみざわていりゅうじょ)」も収録し、22本ものシナリオを楽しむことができる作品として発表されました。

ですがこのたび、本作に収録されるシナリオ数の変動が明らかに。なんと新たに、「罰恋し編」が加わります。当初は全22本だったシナリオが、「罰恋し編」の追加により全23本に増加。まさかの展開に、驚いたシリーズファンも多いことでしょう。

本作への収録は予定されていなかったにも関わらず、“いつの間にか”用意されていた「罰恋し編」。なぜこのような展開になったのか、これも「ひぐらし」の怪のひとつなのかもしれません。なお、「罰恋し編」の追加に関して、原作者からの許諾も得ているとのこと。

嬉しいサプライズも飛び出しましたが、更に「ひぐらしアウトブレイク」などの新規CGもお披露目されています。このほかにも、「クイズ 真・オヤシロショック」の追加情報など、見逃せない最新情報が目白押し。2018年7月26日の発売に備え、しっかりと予習しておきましょう。

◆「罰恋し編」


部活で負けが続き、今日も涙で枕を濡らす圭一……、そんな圭一の前に凄い漢達が現れる!? 幻とされた「目明し編」お疲れ様会が、「罰恋し編」として遂にコンシューマでも復活! その破天荒なストーリーに刮目せよ!



◆「ひぐらしアウトブレイク」


雛見沢の平和な日常は突如として不穏な空気に包まれる。県境に張り巡らされた封鎖線。防護服に身を包んだ男たち。雛見沢から未知のウイルスが検出されたというのだ…。平穏な生活を失い、封鎖された雛見沢に疑心暗鬼の闇が渦巻く。

未知のウイルスとは…オヤシロさまの祟りか、陰謀か? そして防護服の男たちの正体と、梨花の行方は…圭一とレナはバットと鉈を握りしめ、決死の戦いに挑む。この惨劇の結末とは…!?



◆「ひぐらしアウトブレイク~神姦し編~」


アウトブレイクから続く物語り。興宮での攻防の末、采という少女と出会う圭一たち。その頃、1人残った梨花は富竹と合流し、ウイルス散布の実行者がとある人物だと知る……。園崎家のシェルターで合流する一行だったが、それは「人ならざる者たち」が集うことを意味していた…。小さな行き違いが個々の対立となり、やがては人類の存亡を掛けた大事件へと発展する。



◆「雛見沢停留所」


某地方の山奥…。その村外れにあるバス停「雛見沢停留所」…。女子高生の梨花は、後輩の魅音と共にこの場所を訪れる。雛見沢でのダム建設を巡り絡み合う人間模様、そして語られる地域に根付く「オヤシロさま」の祟り。待ち受けるのは惨劇か、それとも…!?

「ひぐらし」では少女だった古手梨花が本作では女子高生として登場し、梨花より年上だった魅音が後輩となるなど、本編とは大きく異なるキャラ設定となるシナリオ。



◆「宵越し編」の重要キャラクター「荒川 龍ノ介」にキャラクターイメージを追加


物語の視点キャラクターとしてイメージの無かった「荒川 龍ノ介」に、キャラクターイメージが追加されました。キャラクターイメージが加わったことで、これまでとは違った演出の「宵越し編」を楽しめます。

■荒川 龍ノ介(CV:前野智昭)
「週刊セブン」編集部に出入りするフリーライター。雛見沢村の大災害をさらに調査し、実際に自分の目で確かめようと現地取材を強行する。見栄っ張りだが、実は結構怖がり。



■「宵越し編」
昭和58年6月に発生した火山性ガスの噴出により、一夜にして住民の大半が死亡・行方不明となった雛見沢村。その後、村の一帯は厳重に閉鎖されていたが時代は平成へ移り、20年余りを経てようやく閉鎖が解除された。

そして平成18年のある日、オカルトライターの荒川龍ノ介はとある女性フリーライターと同伴して取材のため、雛見沢村を訪れた。雨の降りしきる中、彼らはそこで車を発見する。が、その中にいた人はみな死んでいた。

急ぎ警察に連絡しようと村の集会所跡を訪れた荒川たちは、そこで…。



◆「クイズ 真・オヤシロショック」の追加情報を公開



「ひぐらし」シリーズにまつわるクイズに挑戦できる「クイズオヤシロショック」がパワーアップして帰ってきます。追加要素が大増量のため、名前も「クイズオヤシロショック Ver .2018」から「クイズ 真・オヤシロショック」に変更し、各シナリオより出題。出題アシストキャラクター10人以上追加、問題数倍増の大ボリュームで、新たに登場します。





『ひぐらしのなく頃に奉』は、2018年7月26日発売予定。価格は、通常版が7,980円(税抜)、DL版が6,980円(税抜)、限定版が9,980円(税抜)です。

(C)竜騎士07 / 07th Expansion
(C)ENTERGRAM
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  2. 『遊戯王 マスターデュエル』9月30日に「リミットレギュレーション」改訂!ハリファイバーが禁止へ

    『遊戯王 マスターデュエル』9月30日に「リミットレギュレーション」改訂!ハリファイバーが禁止へ

  3. 『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

    『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

  4. 『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

  5. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  6. 『スプラトゥーン3』不具合対処に絞った「更新データVer. 1.1.2」配信!通信問題や一部武器の操作感を修正

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

  8. 「PS5」の販売情報まとめ【9月30日】─「TSUTAYA」が新たな抽選販売を開始、「ノジマオンライン」の受付締切迫る

  9. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  10. 『ポケモン』×「エド・シーラン」のコラボMV公開!最新作『スカーレット・バイオレット』の挿入歌にも使用決定

アクセスランキングをもっと見る