人生にゲームをプラスするメディア

『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは

アトラスは、3DSソフト『世界樹の迷宮X(クロス)』に登場する新職業「ヒーロー」の別バージョンや詳細を公開しました。

任天堂 3DS
『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは
  • 『世界樹の迷宮X』新職業「ヒーロー」の別バージョンがミニマムでキュート! “残像”を駆使するスタイルとは

アトラスは、3DSソフト『世界樹の迷宮X(クロス)』に登場する新職業「ヒーロー」の別バージョンや詳細を公開しました。

骨太な戦闘やタッチペンによる手書きマッピングなど、多彩な特徴でユーザーから好評を博しているダンジョンRPGシリーズの最新作『世界樹の迷宮X』が、2018年8月2日に登場します。新職業「ヒーロー」に加え、これまで登場した人気職業も集結。過去作の長所がクロスオーバーされた、かつてないボリュームの迷宮に挑む完全新作です。

このたびは、「ヒーロー」の別バージョンのグラフィックを公開。外見年齢が一気にさがり、少年や少女のような容姿を持つヒーローがお披露目されました。以前発表されたヒーローとはひと味違い、バリエーションがより豊かになります。

また、ヒーローの特徴やスキルなども明らかに。残像を駆使して戦う特徴的な戦闘スタイルをあらかじめチェックし、発売に備えておきましょう。本作に登場するNPC6名や第二迷宮「碧照ノ樹海」も、合わせてご紹介します。

◆新職業「ヒーロー」について


■ヒーロー
【前衛:攻撃兼防御型】
危機的状況でも決して諦めず、剣を掲げ、盾を手に戦う戦士。パーティメンバーと助け合う技術を多く携えているほか、一人とは思えない程の怒涛の攻めも行うといわれている。



仲間と、そして残像と連携して戦うのが、ヒーローの特徴だ。残像の効果はこれだけではない。出現した残像をどうするかはスキルとの組み合わせで様々な使い方ができるようだ。

・スキル:ミラージュソード
敵1体に遠隔斬攻撃。高い確率で残像を生み出す。



・スキル:レジメントレイブ
ターン終了時、敵1体に近接斬・炎属性の複合属性攻撃。(このターン、味方が対象に与えたダメージが多いほど威力がアップする)



・フォースブースト:ブレイブハート
3ターンの間、自身の残像発生率と自身の残像の全攻撃力が大幅に上昇する。



・フォースブレイク:ミラクルエッジ
敵全体に近接斬攻撃し、味方全体のHPを最大値を超えて回復する。



■残像とは?
ヒーローがパッシブスキル「残影」を習得している場合、ヒーローが攻撃スキルで敵を攻撃した時、一定確率でパーティの空き枠に残像が出現する。残像は出現した次のターン、出現時に本体が使用した攻撃スキルで攻撃し、そのターンが終了すると(基本的には)消滅するという特性を持つ。






◆冒険者たちが続々登場


■マルコ(CV:河西健吾)

優れた観察眼と知恵を持つ冒険者。オリバーと二人でギルドを組んでいる。暴走しがちなオリバーとは対照的に思慮深い性格で、慎重に迷宮を進んでいくタイプ。



■オリバー(CV:川原慶久)

鍛え上げられた肉体を誇る冒険者。マルコと二人でギルドを組み、《レムリア》の秘宝を求めてやって来た。豪快でひょうきんな性格。



■ロブ(CV:斉藤壮馬)

冒険者として《レムリア》に来た、口数が少なくきつい印象を受ける青年。カリスのことを気にしているようだ。



■カリス(CV:石上静香)

冒険者として《レムリア》に来た、明るく朗らかな女性。盾職であるが、その実力はまだまだ発展途上な様子。ロブとの関係も気になるところ。



■レオ(CV:村瀬歩)

冒険者として《レムリア》に来た少年。暗く、どこかぶっきらぼうな言動を見せる。危険な樹海をたった一人で探索しているが、その理由は彼の過去に関係が…?



■ビルギッタ(CV:内田真礼)

冒険の序盤で出会うことになる新米冒険者。薬草を取りに森に入った際に困ったことが起きてしまい、君たちに助けを求めてくる。



◆第二迷宮碧照ノ樹海



オリバーとマルコと出会うことになるのが、第二迷宮「碧照ノ樹海」である。なぜ、レムリアにこのようなかつての樹海が点在しているのか。君は古代文明の謎を解くことができるか…!?





◆先着購入特典DLC「新たな冒険者イラストパック」



大活躍中の人気作家/イラストレーターたちによる職業イラスト5体がパックになったDLC。プレイヤーキャラの外見を変えれば、いつもとはちょっと変わった気分で迷宮探索を楽しめること請け合いのお楽しみコンテンツです。今回は高畑雪氏(FLIPFLOPs)のイラストを公開。残りのイラストは後日公開されるので、お楽しみに。



※『世界樹の迷宮X』では、プレイヤーキャラの外見は冒険者ギルドでいつでも変更可能です。



(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

    『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 『スマブラSP』に『ドラクエ』の勇者が参戦!映像だと見逃しがちな6つのこだわり

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【アンケート】「あなたの『ファイアーエムブレム』あるあるは?」結果発表─厳しい戦局を乗り越えるための“とある手段”が1位に!

  9. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』流子&皐月の紹介映像公開!キャラ特徴や必殺技演出をチェック

  10. 『スプラトゥーン2』「酢豚にパイン ナシ vs アリ」フェスは“ナシ派”のストレート勝ち!

アクセスランキングをもっと見る

1