人生にゲームをプラスするメディア

ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査

モバイル・スマートフォン iPhone

ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査
  • ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査
  • ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査
  • ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査
  • ゲームアプリのリテンション、漫画・アニメ・ゲームとのタイアップが効果あり? アプリゲーム実態調査
Smarpriseは4月11日、「SMART GAME アンケート」を通じて行なった「スマートフォンのアプリゲームに対する実態調査」の結果を発表しました。

アンケートは「SMART GAME」経由のゲーム課金ユーザーのみを回答対象者としており、各ユーザーの課金タイトルと金額が分かるようになっています。実施期間は2018年2月27日~3月6日で、対象者はSMART GAMEのユーザー1,363人です。

最近注目を集めるリテンション施策ですが、アンケート回答結果では、好きな漫画やアニメ、ゲームとのタイアップがあると、しばらくプレイしていなかったゲームに復帰したいと思う人が多いことが分かりました。またなぜプレイしたゲームを辞めたのかという質問に対しては「そのゲームに飽きたから」という理由が第一位となっています。そして、「SMART GAME」利用者の9割以上がスマホゲームを事前予約したことがあると回答しています。

アンケート結果の詳しい内容として、ゲーム復帰のきっかけは、「なんとなく」「周年イベント」が同率イベントで続き、多くのアプリがタイアップや周年イベントに力を入れる裏付けが取れたと言えます。



またゲームを辞めるきっかけの第2位は「他にプレイするゲームができたから」となっています。ユーザーに長くプレイしてもらうためには運営側がイベントなどを企画し、飽きさせないように新しいものを提案していかなければいけないことが分かる結果となりました。



スマホゲームの事前予約率については上記の通りですが、事前予約をしたことがあると答えたユーザーが「SMART GAME」経由で課金した総額はおよそ4.7億円であると発表されています。



今回のアンケートは1,363人が回答し、回答者全員のSMART GAME経由の課金総額は約5.1億円。最も課金額が大きいユーザーは約860万円でした。
《Ryudai Okui》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】

    『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】

  2. 『ポケモンGO』ポケモン交換機能の仕様が一部公開―ミュウは交換できず

    『ポケモンGO』ポケモン交換機能の仕様が一部公開―ミュウは交換できず

  3. 『FGO』今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?【読者アンケート】

    『FGO』今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?【読者アンケート】

  4. 『ポケモン GO』待望のポケモン交換機能が実装決定!―様々なボーナスが付与されるフレンド機能も

  5. 『アズールレーン』戦艦「ネバダ」に改造実装が決定―雰囲気はまるで西部劇のガンマン!

  6. 誰もが羨む色違いカイオーガ、見つけるまで帰れま(以下略)【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ポケモンGO』ヨーギラス大量発生!あなたは色違いゲットできましたか?【読者アンケ】

  8. 『うたわれるもの』×『チェンクロ3』コラボ「うたわれるもの 偽りの仮面」が復刻開催!

  9. ミュウを手に入れたら知っておきたい!覚えられる技の種類と確率を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る