人生にゲームをプラスするメディア

忍ismがプロゲーミングチームを設立―『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で3月から始動

忍ismは、『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で活動するプロゲーミングチームを発足したと発表しました。

ゲームビジネス その他
忍ismがプロゲーミングチームを設立―『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で3月から始動
  • 忍ismがプロゲーミングチームを設立―『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で3月から始動
  • 忍ismがプロゲーミングチームを設立―『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で3月から始動

忍ismは、『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で活動するプロゲーミングチームを発足したと発表しました。

『ストリートファイター』で活動するのが「Fudoh」は、主に海外をメインストリームとし、公式大会での活躍を目指しつつ、若手の育成にも力を入れ、コミュニティ面と競技面においてe-Sports業界に貢献できるチームを目指すとのこと。

『スプラトゥーン2』で活動する「Kacho-Fugetsu」は、女性ゲーミングチームとして発足。国内外のゲームシーンで活動するだけでなく、ゲームの楽しさを追求するためのメンバーを追加で複数名採用予定です。海外チームとの交流戦も積極的に行い、国内外のコミュニティに開けたグローバルなチームを目指すとしています。

既に契約が確定しているメンバーもいるものの、この発表にあわせて「Kacho-Fugetsu」の選手公募が開始されています。詳細はこちらから確認できます。正式なメンバーはチームが始動する2018年3月を予定しています。
《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【GDC2010】DSiで現実拡張を楽しむ『GHOSTWIRE』メイキング

    【GDC2010】DSiで現実拡張を楽しむ『GHOSTWIRE』メイキング

  2. 「マリオにゼルダ:コンピュータゲームの歴史」内容概要

    「マリオにゼルダ:コンピュータゲームの歴史」内容概要

  3. 2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【CEDEC 2014】飛び出す絵本のアドベンチャーゲーム『Tengami』の制作プロセス

  5. UDKショウケース:竹中工務店・・・「Unreal Japan News」第28回

  6. 【CEDEC 2010】どうやって人を育てる? コーエーテクモの人材育成

  7. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  8. ポケモンUSAの社長が交代

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  10. 【CEDEC 2010】老舗ゲームメーカーの人材育成とは、セガの場合

アクセスランキングをもっと見る

1