人生にゲームをプラスするメディア

『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

「ポケモンだいすきクラブ」などで活躍しているダンボール工作の匠「オドンガー大佐」は、『Nintendo Labo』のToy-Con風トノサマバッタを一足先に作ったようです。

任天堂 Nintendo Switch
『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!
  • 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!
  • 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!
  • 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!
  • 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

Nintendo Labo』は、予め用意されたダンボールキットでコントローラー(Toy-Con)を組み立てそれを使ってゲームプレイを行う、ニンテンドースイッチ向けに発表された新たなゲームシリーズです。

発表当初からゲームユーザーの間で「プレイヤーの想像力と工夫次第でダンボールコントローラーをカスタマイズしたり、一から作り上げたり出来るのではないか?」と囁かれていました。

そんな折、ポケモンだいすきクラブなどで活躍しているダンボール工作の匠「オドンガー大佐」は、『Nintendo Labo』のToy-Con風トノサマバッタを一足先に作ったようです。


このトノサマバッタには、ニンテンドースイッチのJoy-Conが脚の部分に搭載されており、公開されたPVのようにHD振動などの機能によって動き出しそうです。とても高いクオリティ……これをオドンガー大佐は『Nintendo Labo』発表当日に作り上げたのだとか。

この作品は、あくまでJoy-Conと組み合わせただけのダンボール工作ですが、『Nintendo Labo』が発売された後は、もしかしたらゲームとも連動するオリジナルのダンボールコントローラーを作り上げる、クラフターの出現を目にするのかもしれません。


なお、インサイドでは、以前オドンガー大佐にメールインタビューを敢行しているので、興味のある読者は以下のURLからどうぞ。

【特集】メガフシギバナも作っちゃう!ダンボール工作の匠「オドンガー大佐」とは?―その正体は息子愛に溢れたすごいパパだった
https://www.inside-games.jp/article/2017/10/05/110150.html
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  7. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る