人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』Androidユーザーはご確認を─動作環境の更新を予定、対応環境を満たしていないとプレイ不可

Android版『Fate/Grand Order』における動作環境の更新が予定されています。

モバイル・スマートフォン Android
『FGO』Androidユーザーはご確認を─動作環境の更新を予定、対応環境を満たしていないとプレイ不可
  • 『FGO』Androidユーザーはご確認を─動作環境の更新を予定、対応環境を満たしていないとプレイ不可

Android版『Fate/Grand Order』における動作環境の更新が予定されています。

『Fate』シリーズに名を連ね、iOS/Android向けに展開している『Fate/Grand Order』(以下、FGO)。主人公はマスターとなり、数多くのサーヴァントと契約してパーティを編成。それぞれのサーヴァントが持つ能力を活かせるような組み合わせを見つけだす戦略性や、読み応えたっぷりのシナリオなどで人気を博しています。

昨年末には第2部のプロローグが配信され、2018年も『FGO』の展開に注目が集まっていますが、本作のAndroid版について動作環境の更新が行われる予定です。対応環境を満たしていない場合には、『FGO』をプレイすることができなくなるのでご注意を。

動作環境の更新は昨年末からすでに告知されていますが、直前になって慌てることがないよう、Androidユーザーは今のうちに確認をしておきましょう。なお、動作環境更新の日程については、後日発表される見通しです。

■Android動作環境 (更新後の動作環境)
推奨および対応OS : Android 4.1 以降
推奨RAM:2.0GB以上搭載のスマートフォンおよびタブレット端末
必要RAM:1.5GB以上搭載のスマートフォンおよびタブレット端末

※ベータ版としてリリースされているOSは非対応です。
※Intel CPU搭載モデルは非対応です。
※一部機種に関しては推奨バージョン以上でも動作しない可能性がございます。
※搭載RAM1.5GB未満の端末では、プレイすることはできません。

■【重要】Androidに関する動作環境の更新について
URL:http://news.fate-go.jp/2017/1221ztexq/

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  5. 『スピードウィッチバトル』TGS2018に出展! 魅力的な世界と高速カードバトルの詳細を初お披露目

  6. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  7. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  8. 『FGO』期間限定イベント「バトル・イン・ニューヨーク 2018」9月19日開幕! あの「ネロ祭」を一新

  9. 「FGO 京まふゲストトーク」にて次回イベントで実装の新概念礼装が公開!ギルガメッシュとネロが新たな装いで登場

  10. 『オルサガ』「ソラニン」原作者「浅野いにお」氏デザイン15UR「ミチル」を実装―30連で必ず選べる!

アクセスランキングをもっと見る