人生にゲームをプラスするメディア

『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに

セガゲームスは、PlayStation4ソフト『シャイニング・レゾナンス リフレイン』のゲーム情報第2弾を公開しました。

ソニー PS4
『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに
  • 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラとジーナスが序盤から仲間に!? 追加要素が明らかに

セガゲームスは、PlayStation4ソフト『シャイニング・レゾナンス リフレイン』のゲーム情報第2弾を公開しました。

2014年に発売された『シャイニング・レゾナンス』をフルHDの美麗な映像で楽しめるほか、オリジナル版で配信された150種以上のダウンロードコンテンツをすべてゲーム内に収録した本作。今回は、『リフレイン』より追加された新モードについての情報が明らかとなりました。

以下、リリースより引用


■エクセラとジーナスが序盤から仲間に!
「リフレインモード」は、ゲーム本編では仲間にならなかった「エクセラ」や「ジーナス」と序盤から冒険を共にすることができます。「エクセラ」、「ジーナス」をパーティーに加え、ひと味違った冒険をお楽しみください。

○キャラクター紹介
【エクセラ】

~神曲の竜騎士姫~
エクセラ・ノア・アウラ(CV:水樹奈々)
帝国の皇女にして、竜騎士の頂点であるドラゴンマスター。竜を使役する、歌巫女で「七つ目の竜刃器」の使い手。

【ジーナス】

~孤高のドラゴンスレイヤー~
ジーナス・アイオーン(CV:神谷浩史)
どの勢力にも属さず、ドラゴンを狩り続ける孤高の存在で、 敵なのか味方なのか、その行動の真意は謎に包まれている。ユーマとは大きな宿命でつながっており、物語の鍵を握る人物。

■「エクセラ」「ジーナス」のフォース技の一例を紹介!
通常攻撃により消費するAP(アクションポイント)の代わりにMPを消費し、キャラクターごとに多数用意された、強力な攻撃や魔法、特殊行動を行う、フォース技について、「エクセラ」「ジーナス」の固有の技をご紹介します。

【エクセラ】
◇因果の手招き

前方に重力球を発生させる土魔法。近くの敵を重力球に引き寄せる。

◇三槍の守護

火、氷、雷属性の攻撃で自身が受けるダメージを軽減する。皇女の3本槍を従える者としての力。

【ジーナス】
◇不可視の刃

高速で振るわれる斬撃が周囲の敵を斬り刻む。常人には一振りにしか見えない。

◇不滅の肉体

肉体の再生能力を高め、自身のHPを回復する。

■「エクセラ」「ジーナス」とのイベントを楽しめる!
そこにいるはずのない、「エクセラ」「ジーナス」。「リフレインモード」ではその2人と会話を楽しむことができます。


・海楼都市マルガに居るはずの無いエクセラとジーナス。人目につかないよう佇む2人に気づき、ユーマは話しかける。


・エクセラ・ジーナスは、ユーマに「ガラスの靴の印章」、「盈月(えいげつ)の印章」を託す。この印章は一体…。


・共に長い時間を過ごしてきたエクセラ・ジーナスへ、その思いを伝えるユーマ。その手には、託されて以来大切に守ってきた1つの印章が。彼女たちの答えは果たして…。

■「エクセラ」「ジーナス」とのナイトイベントを紹介!
「リフレインモード」で楽しむことができる、「エクセラ」「ジーナス」とのナイトイベントをご紹介します。

○ナイトイベントとは
気になる相手を街中やキャンプなどで「見つめる」と、冒険中に「ナイトイベント」が発生することがある。「ナイトイベント」では、仲間との親睦を深めるチャンス。仲良くなれば、仲間の意外な一面が見られることも…。女性キャラとだけでなく、男性キャラとも絆を深めることができるぞ。

○「M.O.E.S」とは
本作では、会話の最中に制限時間を伴った選択肢「M.O.E.S」(Mind Over Emotion System)が登場することがある。相手が気に入る回答をできれば、2人の親睦は一気に深まるはず。制限時間までじっくり選んで答えよう。もちろん、「回答しない」のもひとつの回答だ。

【エクセラ】


【ジーナス】


(C)SEGA
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. なかなか会えない地元の友人と『マインクラフトダンジョンズ』で再会ークロスプレイはゲーム機の垣根はもちろん、年月さえも超える力がある

    なかなか会えない地元の友人と『マインクラフトダンジョンズ』で再会ークロスプレイはゲーム機の垣根はもちろん、年月さえも超える力がある

  4. 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

  6. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  7. 流行りのマルチプレイゲームで友達とオンラインでも一緒に遊ぼう!これさえプレイすれば盛り上がること間違いなしの人気タイトル5選

  8. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  9. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  10. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

アクセスランキングをもっと見る