人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】

カプコンは、PS4ソフト『モンスターハンター:ワールド』の最新情報などに迫る公開生放送を1月5日に実施し、様々な最新情報や実機プレイなどをお披露目しました。

ソニー PS4
『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】
  • 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】

様々な新情報が飛び交った番組の配信はこうして終了しましたが、放送後にメディア向けインタビューが実施されました。番組内で公開された情報についてより詳しく語られる場面もあるので、こちらもしっかりとチェックしておきましょう。

──まずは、これまで行った第1回および第2回ベータテストの反響をお聞かせください。

辻本氏:(目的のひとつとなる)サーバーの負荷テストについては、すごく有意義なデータが取れました。また、プレイしてくださったユーザーの皆さんからはいい反響をいただけました。「クルルヤック」などの公表せずに入れていたモンスターにも反応していただけて、いいベータテストになっていたと思います。

──ベータテストでは、どのような意見が寄せられましたか? また、発売日までに反映されるものはありますか?

辻本氏:本作は、オプションの部分なども含め操作方法などを変えています。以前の感覚で出来る部分もいっぱいあるんですが、今回のベータテストでは説明しきれなかったところもあったというのが見えてきたので、「分かりにくかった」といった意見に対してしっかりやっていこうと思っています。

──ベータテストで、負荷はかなりかかりましたか?

辻本氏:本当に多くの方に参加していただけたので、やって良かったなと思っています。

──想定以上の人数でしたか?

辻本氏:そうですね。

徳田氏:開始したのが日本時間の深夜だったので、日本の方がここまで来られるのは想定外でしたね。

藤岡氏:ネットワークは色々なところで問題が起こるので、色々と検証できた分、2回目は結構スムーズに回せました。1回目が行えたのはすごく有意義でしたし、それが2回目でしっかり解消できてたというのも実績で残せましたので、それぞれ意味のあるベータテストでした。

──ベータテストはワールドワイドで行われていましたが、海外の反応はいかがでしたか?

辻本氏:海外の反応もですね、アクションとしていい評価をいただいている部分もあります。海外では『モンスターハンター』にまだ触れていない方も結構いらっしゃるので、ゲームサイクルの部分といった部分は動画などで知ってもらい、アクション部分については(ベータテストで)体験していただくという形で、すごく効果的なものだったと思います。

藤岡氏:予想以上の方に遊んでいただけたと聞いていますので、ここからどんどん拡げていけたらなと思います。

──今日公開されたPVについて、イビルジョーは専用BGMが流れていましたが、テオ・テスカトルやクシャルダオラの専用BGMは健在でしょうか?

徳田氏:専用BGMがあるものはしっかりと用意させてもらっています。(動きも)本作なりに色々とアレンジしてますので、挑戦し甲斐があると思います。

──今回のストーリーへの力の入れ具合などは、どのような感じでしょうか?

徳田氏:今までのキークエストを潰していくような感じではなく、任務を受けてストーリーを進めていくというのをより強くイメージしています。ストーリーを進めながら遊ぶという点については今まで以上に力を入れており、これまででしたら(ストーリーは)下位クラスまでしかないんですが、今回はマルチで全て遊べるということで、下位から上位までしっかりとストーリーラインを設計しています。最後まで物語を楽しんでもらえると思います。

──プレイが終わった後に、「イベントが追加されました」というメッセージが一瞬見えたんですが、遭遇シーンなどを後から改めて見られたりするのでしょうか?

辻本氏:発売日に行うアップデートで、ギャラリーを追加しようと考えています。そこで見られるようにしようかな、と。今回、ムービーというものは全くなく、リアルタイムデモでやってますので、(プレイヤーの装備などが)全てが反映されます。

──これまでのPVなどで結構な数のモンスターが登場していますが、まだ登場が明かされていないモンスターなどはいますか?

徳田氏:まだ出し切れてない情報はあります。実際に遊びながら見て欲しいところもあるので、楽しみにしていただけたらと思います。また、アップデートしながらモンスターを追加していくことも考えているので、そちらもお楽しみに。

──G級の扱いやリリース形態などは、現時点でどのようにお考えですか?

辻本氏:(G級については)まだ決めてないですね。とりあえず、今のシステム上でアップデートし、モンスターの追加などを何回か行いたいと考えています。まずはアップデートをしっかり行い、継続的に『モンスターハンター:ワールド』自体を遊んでもらえればと思っています。

藤岡氏:やり込み要素になったり、ちょっと幅を拡げるような遊びを追加していけたらなと思っているので、そういう感じで楽しみにしていただければと。

──ソロで途中までダメージを与えた後でマルチに切り替えた場合、モンスターの残り体力はどういう感じになりますか?

藤岡氏:(ダメージは)もちろん引き継がれますし、与えた部分はしっかりとマルチに反映されるような形になっています。

辻本氏:無駄にはなりません。

──モンスターの体力は、参加人数の違いでも変化しますか?

藤岡氏:ソロかマルチかで体力に違いが出ますが、参加プレイヤーが2人でも4人でもそこは同じ体力です。

──様々な質問に答えていただき、ありがとうございました。発売日を楽しみにしています。



(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

    『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  5. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  7. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  8. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

  10. SIE、「TGS2018」PSブースの詳細を発表─世界初試遊となる『Days Gone』を含む約30タイトルが体験可能!

アクセスランキングをもっと見る