人生にゲームをプラスするメディア

『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

任天堂とモノリスソフトが手掛けるNintendo Switch向けロールプレイングゲーム『ゼノブレイド2』。本作の公式Twitterは、2017年12月22日配信予定の更新データ(Ver. 1.1.1)内容を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!
  • 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

任天堂とモノリスソフトが手掛けるNintendo Switch向けロールプレイングゲーム『ゼノブレイド2』。本作の公式Twitterは、2017年12月22日配信予定の更新データ(Ver. 1.1.1)内容を公開しました。

この更新データによって、現在発生中の不具合が修正されるほか「TIGER!TIGER!」のEASYモード追加をはじめ、数々の改良が施されます。さらに、「エキスパンション・パス」を購入したユーザーに向けて、「ドライバー必需品セット」をはじめとした10種類のお役立ちアイテムも配布されます。

加えて、ミニマップの利便性を向上させるアップデートが、来年予定しているクエスト配信や二周目要素の追加などに合わせて実施予定である事が発表されました。

そして、今後追加される「二周目要素」についても明らかに。一周目では仲間にできなかったあのブレイドたちが仲間になったり、ホムラやビャッコといったブレイドを傭兵団に派遣できたり、あるブレイドの「LV4技」が開放されたりと、数々の要素が二周目でアンロックされるそうです。なお、「二周目要素」は「エキスパンション・パス」を所持しなくてもプレイ可能であるとのこと。

さらに、全体的な動作の安定性を向上させるための対応を検証中であると発表されました。この詳細については任天堂ホームページの「サポート情報」ページで後日案内するとのことです。

更新データの内容の詳細についてはこちらのページを参考してください。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

    「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

アクセスランキングをもっと見る