人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動

モバイル・スマートフォン iPhone

【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動
  • 【レポート】『アンジュ・ヴィエルジュ』今年のクリスマスイラストは声優陣も驚く“攻め”の一枚! 来夏には「最終編」も始動

f4samurai作品が集う、初のオフラインイベント「f4ファンフェスティバル」が、12月3日に開催。『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』の最新情報に続く形で、『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』4周年スペシャル感謝ステージが行われました。


4周年を迎え、更なる盛り上がりを見せている本作ですが、ユーザーへの感謝を届ける本ステージでは、“これまで”と“これから”の『アンジュ・ヴィエルジュ』に迫ります。まずはMCの紹介に合わせ、東条遥役の中上育実さん、日向美海役の相坂優歌さん、ルビー役の生田善子さんが登壇。また、新田由美役の小見川千明さんが、今会場に向かっているとのこと。その到着を待ちつつ、まずは『アンジュ・ヴィエルジュ』の紹介から幕開けします。





お気に入りのキャラクターと出会い、育成し、仲良くなり、戦う楽しみが味わえるといった魅力を分かりやすく解説しながら、“お気に入りキャラ”を声優陣に問いかけると、生田さんは「アウロラ様が大好き」と即答。魅力的なプロポーションに釘付けと、その理由も熱弁します。また相坂さんは、自身が演じている美海とソフィーナのカップリングが最高と、こちらも負けぬ熱意を見せました。

本作は、KADOKAWAとセガの共同原作によるアニメも2016年夏に放送。会場に足を運んだ来場者にこのTVアニメを見たかどうかを訊ねると、ほとんどの来場者が手を挙げ、熱心なファンに支えられているタイトルだと感じさせる一幕も。


そして、これまで行われた数々のイベントを振り返り、その歩みを噛みしめているところに、小見川さんが待望の到着。舞台を左右にウォークし、脚線美を惜しげもなく披露すると、来場者のみならず登壇者からも熱い視線と歓声が。ここからは、声優陣が4人揃ってのステージとなります。



メンバーが揃ったところで、「10分で振り返る 風紀委員の4年間!」と題する会議風ミニドラマを生アフレコで展開。これまでの展開を賑やかかつ楽しく綴った最後には、今回のために用意された特別映像で「第2風紀委員編」や「世界ノ敵編」などのシーンを綴ります。しかも映像の最後には、「最終編」「2018年夏 開始予定」とのサプライズ告知も。この一文に声優陣も驚きますが、詳細は秘められたまま、次のコーナーへと移ります。



このステージイベントの最中に、『アンジュ・ヴィエルジュ』では12月3日限定となるレイドイベント「シャムの記憶を取り戻せ!-思い出の欠片を集めて-」が実施されており、その途中経過をチェックしてみると、なんとその時点で1億個を達成。最大目標は2億ですが、かなりのところまで迫っています。

ゲームも盛り上がりを見せていますが、ステージイベントではオリジナルシナリオによるスペシャル生アフレコを更に披露。今度は、4周年を記念し、お世話になっている主人公への恩返しを行おうと、新田の先導で4人が集結するという話が演じられました。


主人公を労うため、“お弁当の差し入れ”が提案されるものの、かつて新田が行った失敗により、その案は却下。またルビーが、30時間にも及ぶライブを行うと宣言するも、こちらも不承認。最後は新田が、「男子高校生なんて頭の中はエロでいっぱい」と断言し、全裸で主人公に会うと言い出す始末。「脱いでおけば取りあえず喜ぶ」という乱暴すぎる理論は、もちろん賛同を得られません。

紆余曲折を経た話し合いは、最後に「やっぱりライブにしよう」との話でまとまります。自分のためではなく、あの人のために行うライブで、感謝の気持ちを歌で伝えよう──と。そしてこの想いは、そのままステージ上でのミニライブへと繋がりました。



相坂さんが「Link of Destiny」を、生田さんが「Memoria」を熱唱。また、4人全員で「TearsBreaker」を高らかに歌い上げたあと、初公開の新曲「HARMONIZE(ハーモナイズ)」もお披露目に。この新曲は、「5年目のアンジュ」に向けて作られた日向美海のキャラクターソングとなっており、美海の可愛さと強い想いを感じることのできる歌詞になっているとのこと。来場者や視聴者は、その想いをいち早く受け取ることができました。



ここまでも濃密な時間が続きましたが、続いてはゲームに直接関わる話題が一気に判明。現在実施中の「この素晴らしい世界に祝福を!2」とのコラボでは、原作イラストを手がける三嶋くろね氏が描き下ろしたイラストやオリジナルシナリオ、新たに収録したボイスを実装など、こだわりのポイントが紹介されます。こちらノコラボイベントは、12月4日の14時59分までなので、悔いなく遊びきりましょう。



また、4周年記念のイベントも開催されており、今後の情報についても言及。「指定されたミッションをクリアする」ことで、「ゴールドレター」や「可能性の絆」といった豪華アイテムをもらうことができる「4周年特別ミッション」(12月4日16時~12月8日23時59分まで)や、計7日間ログインをすると豪華アイテムがもらえる「4周年ログインキャンペーン」(12月4日0時~12月8日23時59分の期間中)などが開催されます。




加えて、毎年の恒例となっている「メモリアルガチャ」も、12月4日16時~12月8日23時59分にかけて実施。水着やサンタ衣装など、イベントで登場した期間限定のプログレスたちを手に入れる絶好のチャンスとなっています。30回目と50回目で好きな「プログレスと交換できる引換券」がもらえるので、こちらもお見逃しなく。



そして、今年もクリスマスイベントを実施。イベントの詳細についてはまだ明かされていませんが、今回のイベント向けに用意された遥のサンタイラストが特別に公開されました。クリスマスカラーの衣装ながらも、その装いはかなり大胆。肌色がかなり多めのデザインとなっており、その際どい「攻め」のデザインに登壇者も目を奪われるほどでした。



更に、今後のアップデート予定についても明かされ、先日実施したUIの変更をはじめ、「新たにアクションカードを追加」「クリスタルブレイクの上限を2倍にする」といったものや、「同一プレイヤーの連続攻撃によるコンボ切れをなくす」など、遊びやすさの改善も実施予定。ユーザーにとって嬉しい展開が続きます。アクションカードの追加などは、12月4日に行われます。



アップデートはこれ以外にも予定されており、12月8日開始のの「クインテットクイーンズ」よりクエストオートが追加、そして「ポーカーイベント」や「巨竜イベント」のリニューアルなどが随時改修されます。また、新しいプレイヤー対戦型のイベント「ARC ~αdriver revolution conflict~」も開発中とのこと。編成と駆け引きが勝敗の鍵を握る内容となっており、まずはβ版を実施した後に、来年の正式開催を目指す模様です。12月14日から参加受付登録を開始するので、こちらもお見逃しなく。


最後に、MF文庫祭りにて発表された「MF文庫J」とのコラボに関する続報も到着。来年はじめに開催される「E.V.E.」以降に開催する予定と明かしました。「コラボでは絵師さん描き下ろしが登場します」とのことなので、どの作品とコラボするのか予想しつつ、更なる情報公開を心待ちにしてください。

これまでの歩みを振り返るだけでなく、生アフレコに新曲も含めたミニライブ、開催中のイベント情報から今後の展開まで、濃密な内容が綴られた4周年スペシャル感謝ステージは、熱気溢れたまま幕を下ろしました。ですが、『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』の勢いはまだまだ衰える気配を見せません。まずはこの年末年始の展開を存分に楽しみ、2018年も本作を味わい尽くしましょう。

《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

    『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

  2. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

    今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  3. 多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

    多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

  4. 『FGO』刑部姫のいるカルデア日記―第8節「インフルと大雪と黒聖女と、刑部姫」

  5. 『FGO』初の節分イベント「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」の開催時期や詳細内容が公開!

  6. 基本プレイ無料・アイテム課金の『グリムノーツ』に動画広告「maio」を導入したきっかけは!? 『グリムノーツ』プロデューサー・石井氏インタビュー

  7. やりごたえ満載の「絶望の物語」-ライター5人が熱く語る『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』の魅力【特集】

  8. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  9. 『ポケ森』ウィンタースポーツイベントが開催!―家具にミニスケートリンクが登場

  10. 『アンジュ・ヴィエルジュ』巨竜イベント開催!「新田由美」や「クラリッサ」を手に入れよう

アクセスランキングをもっと見る