人生にゲームをプラスするメディア

ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

カプコンは、ウォークマン、ワイヤレスヘッドホン、ワイヤレススピーカー「MONSTER HUNTER: WORLD EDITION」の予約受付を開始しました。

ソニー PS4
ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定
  • ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定
  • ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定
  • ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定
  • ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

カプコンは、ウォークマン、ワイヤレスヘッドホン、ワイヤレススピーカー「MONSTER HUNTER: WORLD EDITION」の予約受付を開始しました。

これは、PlayStation4ソフト『モンスターハンター:ワールド』のコラボレーションモデルです。ウォークマンAシリーズには、ゲーム内で使用される楽曲の中から厳選した5曲がハイレゾ音源で収録されているなどファン必携のアイテムとなっています。

以下、リリースより引用

■PlayStation4『モンスターハンター:ワールド』の発売に合わせて、ハイレゾ機器のコラボレーションモデルがソニーより発売!
『モンスターハンター:ワールド』でも代表的な新大陸古龍調査団のシンボルマークを、ウォークマンAシリーズ、ワイヤレスヘッドホン、ワイヤレスポータブルスピーカーにそれぞれ刻印。外箱は、ゲーム内に出てくるBOX等をモチーフにした、記念モデルにふさわしいオリジナルパッケージ仕様。

また、ウォークマンAシリーズには『モンスターハンター:ワールド』ゲーム中で使用される楽曲の中から厳選した5曲を、ハイレゾ音源で収録。

■仕様
【ウォークマン】

型番:NW-A45/MHW
素材:[側面、前面(液晶面除く)]:アルミ [液晶面]:ガラス
[背面、天面、底面]:プラスチック
サイズ:約55.9mm x 約97.5mm x 約10.9mm

【ヘッドホン】

型番:WH-H900N/MHW
素材:[ヘッドバンド]:プラスチック、ステンレス [ハウジング]:プラスチック
[イヤーパッド、ヘッドクッション]:合皮
質量:約290g

【スピーカー】

型番:SRS-HG1/MHW
素材:[全面/背面]:パンチング [その他]:プラスチック
サイズ:約204×62×60mm

商品名:
1.ウォークマンRAシリーズ モンスターハンター:ワールド EDITION
2.h.ear on2 Wireless NC(WH-H900N) モンスターハンター:ワールド EDITION
3.h.ear go(SRS-HG1) モンスターハンター:ワールド EDITION
発売日:
【予約販売開始】2017年11月22日(水)~
【お届け】2018年1月26日(金)より随時お届け。
予価:
1.ウォークマン:27,880円+税
2.ヘッドホン:37,880円+税
3.スピーカー:29,880円+税
発売元 :ソニーマーケティング株式会社
取扱先 :
ソニーのインターネット直販サイト「ソニーストア(http://www.sony.jp/store/mhw/)」、
ソニーの直営店「ソニーストア 銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」、および全国のe-ソニーショップ

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』アルバトリオン登場の「第4弾アップデート」7月9日配信! 謎のモンスターが映る新映像も公開

    『モンハン:アイスボーン』アルバトリオン登場の「第4弾アップデート」7月9日配信! 謎のモンスターが映る新映像も公開

  2. 『The Last of Us Part II』19歳の少女・エリーはどのように変化したのか?前作と共に振り返るスーパーガールの成長記録

    『The Last of Us Part II』19歳の少女・エリーはどのように変化したのか?前作と共に振り返るスーパーガールの成長記録

  3. 『Apex Legends』新モード「新・危険武装」で担ぐならショットガン2丁?スナイパー2丁?それぞれのメリット・デメリットを検証してみた

    『Apex Legends』新モード「新・危険武装」で担ぐならショットガン2丁?スナイパー2丁?それぞれのメリット・デメリットを検証してみた

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  5. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  6. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  7. PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

  8. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  9. 全破壊、はたく、つまむ…っておい!『閃乱カグラ EV』蛇女メンバーと更衣室・コスチューム破壊の情報がHENTAI

  10. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

アクセスランキングをもっと見る