人生にゲームをプラスするメディア

【アンケート】「あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?」箱庭系&3Dアクション編の結果発表─『64』と『サンシャイン』の一騎打ちに!

任天堂 その他

【アンケート】「あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?」箱庭系&3Dアクション編の結果発表─『64』と『サンシャイン』の一騎打ちに!
  • 【アンケート】「あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?」箱庭系&3Dアクション編の結果発表─『64』と『サンシャイン』の一騎打ちに!

人気アクションシリーズとしてその名を馳せる『スーパーマリオ』シリーズ。その最新作となる『スーパーマリオ オデッセイ』が、10月27日に発売を迎えました。

横スクロールアクションとしてスタートした『スーパーマリオ』シリーズですが、技術や表現力の発達に伴い、様々な方向性に発展。奥行きを加えて更なるゲーム性を楽しめる「3Dアクション系」や、決められたルートのない自由度の高さで注目を集める、いわゆる「箱庭系マリオ」なども登場し、それぞれ根強い支持を博しました。

そんな「箱庭系マリオ」の最新作でもある『スーパーマリオ オデッセイ』の発売を記念し、当サイトにて、箱庭系と3Dアクション系の中から特に好きな作品を募集するアンケートを先日実施しました。今回は、その結果を発表させていただきますので、興味がある方はじっくりとご覧ください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=5xLtIrdGSFY

■6位 スーパーマリオ 3Dランド:46票 (7.3%)
3DSに登場した3Dアクションマリオが、残念ながら6位という結果に。「誰でも遊びやすい2Dに近い3Dマリオにしたい」というコンセプトもあった本作は、パワースターを集めるのではなく、2Dマリオのようにゴールを目指すスタイルに。その狙い通り、多くのユーザーが手に取った一作となりました。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=dpIwcblsO_k

■5位 スーパーマリオ 3Dワールド:54票 (8.6%)
Wii Uに登場した『スーパーマリオ 3Dワールド』は、『3Dランド』の魅力を継承し、さらにパワーアップを遂げました。特に、3Dマリオでは初となる最大4人のマルチプレイは実に刺激的で、立体的なマップを舞台に複数のプレイヤーが賑やかに遊ぶ体験は、新たな楽しさの発掘にも繋がりました。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=66WVba5DEpQ

■4位 スーパーマリオギャラクシー2:66票 (10.5%)
Wiiにおける3Dマリオシリーズの第2弾。サポート機能やアシスト機能など、プレイを助ける要素が強化されており、またお手本やスーパープレイを納めたDVD「「はじめてのスーパーマリオギャラクシー2」も付属。遊びやすさにこだわるのも、マリオシリーズらしい一面です。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=mBl3jNhi73Q

■3位 スーパーマリオギャラクシー:114票 (18.2%)
3Dアクションの系譜ながらも、星々を舞台とする特徴を活かし、上下に囚われないアクション性が新たな刺激となった一作。ヒロイン・ロゼッタの魅力に惹かれた方も続出しました。『ギャラクシー』シリーズの続編を求める声も多く、更なる発展に期待したいところです。

■2位 スーパーマリオサンシャイン:166票 (26.4%)
惜しくも2位となったのは、『スーパーマリオサンシャイン』でした。箱庭系マリオの第2弾として登場した本作は、「サンシャイン」らしく南国のリゾート地が舞台。そのため、水の描写を中心に、美しく開放的なビジュアルが非常に印象的でした。ポンプアクションがメインなのもシリーズ作としては珍しく、特徴的なポイントです。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=-W6TkiiBgXw

■1位 スーパーマリオ64(DS版を含む):182票 (29%)
堂々の一位に輝いたのは、『スーパーマリオ』シリーズ初の3Dアクションであると共に、箱庭系のデビュー作でもある『スーパーマリオ64』。NINTENDO64の発売と同時だったため、同時購入した方も多いのでは。一気に拡がりを見せたフィールドは更に個性的となり、「探索」という新たな楽しさをマリオシリーズにもたらします。新しい可能性の扉を押し開けた一作だけに、この結果も納得と言えるでしょう。

箱庭系の最新作『スーパーマリオ オデッセイ』は発売されたばかりですが、すでに熱中している声がSNSなどで上がっており、期待に応える出来映えを多くの方が楽しんでいます。偉大な先駆者『スーパーマリオ64』を超える満足度を得ることが出来るのか。また箱庭系&3Dアクションの更なる飛躍はどのような形になるのか。これからの展開にも期待しつつ、新作・旧作を今後も楽しんでいきましょう。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  10. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

アクセスランキングをもっと見る