人生にゲームをプラスするメディア

発売前の『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗まれる―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

ソニー PS4

『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴
  • 『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴
  • 『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

11月に発売予定の人気FPSシリーズ最新作『Call of Duty: WWII』ですが、米国インディアナ州テレホートにて、発売前の本作が製造会社Sony DADCから盗まれるという事件が起きました。犯人のDshaye TowlesはそれをオークションサイトeBayに1本45ドルで出品していたものの幸い外部に出回ることは無く、Towlesは逮捕。軽窃盗と“知的財産権の侵害”で起訴されています。

なぜビデオゲームが知的財産とみなされるかについて検察官Terry Modesitt氏は「企業はビデオゲームを企業秘密およびその技術要素と考えて特許などを取得しており、他の人が外部に持ち出したり同じゲームを作ることはできません」と述べています。

Sony DADCはTowlesが同社の従業員ではないと警察に伝えており、Towlesがどのようにして製品を入手したのかは明らかとなっていないとのこと。なお、Towlesは他に薬物関連の罪にも問われているようです。WTHI Newsでは、この事件を伝えた映像も公開しています。

『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

    日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  2. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  3. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

    『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  4. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  5. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  6. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

  7. 『龍が如く 極2』×「いきなり!ステーキ」コラボキャンペーンがスタート、ゲーム内にも架空店舗が登場

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

  10. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

アクセスランキングをもっと見る