人生にゲームをプラスするメディア

『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!

ソニー PS4

『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
  • 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!
バンダイナムコは10月19日発売のPS4『巨影都市』について、新たな情報を公開しました。

今回の情報では、悪の化身である「ウルトラマンべリアル」と戦う「ウルトラマン」と「ウルトラマンタロウ」のスクリーンショットを発表。激闘の最中には、若きウルトラヒーロー「ウルトラマンゼロ」も駆けつけます。

ビルが立ち並ぶ都市の中で、激しくぶつかり合う4つの巨影。はたして主人公はこの窮地を、無事に逃れることはできるのでしょうか?









また、ゲーム内で展開するストーリーの一部も明らかになりました。

ゲーム開始時に主人公を男性/女性から選択し、ヒロインとの関係性も選択できる。

都市に生きる様々な人物のドラマが描かれる。

主人公は逃げのびる途中、武藤・柴田の取引現場を目撃してしまい、追われることとなる。

ヒロインとの待ち合わせ場所の公園に急ぐ。

ヒロインと一緒に地下鉄に逃げ込む。その先には新たな出会いが待っていた。

地下駅構内でソルジャーレギオンの襲撃から逃げる。

車で逃げのびた主人公に柴田たちの追撃の手が迫る。そこに柴田らが一目置く人物、藤原が割って入る。

主人公が柏木から借りたスマートフォンに着信するメッセージ。辿り着いたビルで待つのは大塚だった。

PS4『巨影都市』は10月19日発売。価格は8,200円(税別)です。

※画面は開発中のものです。
※このゲームはフィクションであり、実在の人物・事件・団体とは一切関係ありません。

(C)カラー
(C)円谷プロ
TM & (C)TOHO CO., LTD.
(C)HEADGEAR/BANDAI VISUAL/TOHOKUSHINSHA
(C)1995 KADOKAWA 日本テレビ 博報堂
(C)1996 KADOKAWA 日本テレビ 博報堂 富士通 日販
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『絶体絶命都市4』10月25日に発売! 7月より体験会を実施

    PS4『絶体絶命都市4』10月25日に発売! 7月より体験会を実施

  2. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

    『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  3. 『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

    『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

  4. 『キングダム ハーツ III』「IIIに繋がる物語たち」スペシャルボードが新宿に登場!絵本のページ風リーフレットがもらえる

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”のヴァルハザクがついに登場!見事討伐して防具「ウルズγシリーズ」を手に入れよう

  7. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  8. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』は“サービス”になり、毎週コンテンツが追加予定―海外報道

  10. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る