人生にゲームをプラスするメディア

『ルーマニア #203』をリスペクト! 謎のベールに包まれた『project one-room(仮』発表―「お待ちかね、新しいワンルーム」

本日9月21日より開催されている「東京ゲームショウ2017」のセガブースにて、フリューが開発している新作タイトル『project one-room(仮』が発表されました。

ソニー PS4
『ルーマニア #203』をリスペクト! 謎のベールに包まれた『project one-room(仮』発表―「お待ちかね、新しいワンルーム」
  • 『ルーマニア #203』をリスペクト! 謎のベールに包まれた『project one-room(仮』発表―「お待ちかね、新しいワンルーム」
  • 『ルーマニア #203』をリスペクト! 謎のベールに包まれた『project one-room(仮』発表―「お待ちかね、新しいワンルーム」
  • 『ルーマニア #203』をリスペクト! 謎のベールに包まれた『project one-room(仮』発表―「お待ちかね、新しいワンルーム」
  • 『ルーマニア #203』をリスペクト! 謎のベールに包まれた『project one-room(仮』発表―「お待ちかね、新しいワンルーム」

本日9月21日より開催されている「東京ゲームショウ2017」のセガブースにて、フリューが開発している新作タイトル『project one-room(仮』が発表されました。

本作のついてはまだ詳しく語られておらず、プラットフォームがPS4という点以外の詳細は、まだはっきりと明かされていません。展示ブースも、本作の紹介や対談映像が公開されているのみです。しかしこの映像には、『ルーマニア #203』ファンにとって見逃せない内容が詰め込まれていました。


まず、映像にはいきなり『ルーマニア #203』の様々なシーンが登場。そして「お待ちかね、新しいワンルーム」という嬉しいメッセージも。早くも期待が膨らみます。さらに対談映像には、『ルーマニア #203』の企画・原案を担当し、「Serani Poji」のひとりとしても活躍した「ササキトモコ」さんが登場。そして、本作に関する新曲を手がけているとの発言も飛び出しました。

本作の詳細について担当者に訪ねたところ、『project one-room(仮』は『ルーマニア #203』をリスペクトした作品とのこと。また、「東京ゲームショウ2017」の3日目となる9月23日に、本作に関するステージイベントが行われ、そこで最新情報が公開される模様です。


『project one-room(仮』とは、果たしてどんな作品なのか。現時点では、想像が広がる映像がお披露目されているのみですが、気になる方はセガブースまで足を運んでみてはいかがでしょうか。そして、9月23日のステージイベントもお見逃しなく。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【E3 2017】『モンスターハンター:ワールド』で『モンハン』はどう変わったのか―シアターレポート

    【E3 2017】『モンスターハンター:ワールド』で『モンハン』はどう変わったのか―シアターレポート

  2. 『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」と「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールとして

    『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」と「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールとして

  3. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  4. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  9. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  10. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

アクセスランキングをもっと見る