人生にゲームをプラスするメディア

【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示

モバイル・スマートフォン iPhone

【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示
  • 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示
  • 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示
  • 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示
  • 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示
  • 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示
9月16日に京都市勧業館みやこめっせ他にて開催された「京都国際マンガ・アニメフェア2017」。

「京まふ」の通称でも親しまれており、西日本最大級のコンテンツ総合見本市として国内外から高い関心を集めているイベントです。メイン会場となるみやこめっせの出展ゾーンには、今年も様々な人気アニメやゲーム作品がブースを展開してました。


その中でも特に人気を博していたのが『Fate/Grand Order』ブース。ここでは、iOS/Android向けRPG『Fate/Grand Order』に関する様々な展示が実施されました。1階のブースでは「マンガで分かる!Fate/Grand Order」版の「女主人公」、「マシュ」、「セイバー」の着ぐるみショーが行われたほか、3階のブースでは登場サーヴァントの和装等身大パネルなども展示されました。


また、話題のVRタイトル『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』の体験会も実施。整理券制となっていましたが「京まふ」開場10分足らずで配布が終了するなど、多くのファンから注目を集めていました。


また、アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』関係では、筐体で使用されるサーヴァントカードの実物が展示。スマートフォン版のゲーム内に登場するデザインが忠実に再現されたもので、西日本で一般公開されるのはこれが初となります。


『Fate/Grand Order』は配信中。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. Rayark初のRPG『Sdorica(スドリカ)』の正式サービスが開始! 全世界の事前登録数200万人超えの注目作が始動

    Rayark初のRPG『Sdorica(スドリカ)』の正式サービスが開始! 全世界の事前登録数200万人超えの注目作が始動

  2. 『アナザーエデン 時空を超える猫』スイッチ版開発決定! 1周年生放送で最新情報を続々と公開

    『アナザーエデン 時空を超える猫』スイッチ版開発決定! 1周年生放送で最新情報を続々と公開

  3. 『バンドリ!』「あなたの一番好きなイベント形式はどれですか?」結果発表―協力派と対人派の大接戦!【読者アンケート】

    『バンドリ!』「あなたの一番好きなイベント形式はどれですか?」結果発表―協力派と対人派の大接戦!【読者アンケート】

  4. DeNA×プラチナゲームズ新作『World of Demons』海外発表!―モバイル向け和風アクション【UPDATE】

  5. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  6. 『アズールレーン』軽巡洋艦・川内のプロフィールが公開―「睦月」改造実装後のビジュアルも

  7. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  8. 『サカつくRTW』先行プレイレポ―進化と継承を見事に果たしたシリーズ最新作に興奮!

  9. 『サカつく RTW』サービス開始!プレイヤー全員に「小野伸二選手」をプレゼント

  10. 『デスチャ』「冷たい花」開始、★5「アシュトレス」は可愛い顔して対忍耐キラーな薔薇の乙女

アクセスランキングをもっと見る

1