人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及

任天堂 Nintendo Switch

『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及
  • 『ファイアーエムブレム無双』30分に及ぶプレイ&コメント映像公開! バトル、ストーリー、ボイスに言及

ニンテンドースイッチ/New 3DSソフト『ファイアーエムブレム無双』の新たなプレイ映像が、海外向けに公開されました。

人気シミュレーションRPG「ファイアーエムブレム」シリーズと、一騎当千の爽快感をコンセプトに進化を続ける「無双」シリーズがコラボレーションするタクティカルアクションゲーム『ファイアーエムブレム無双』が、2017年9月28日に登場します。


今回の映像には、コーエーテクモゲームスの早矢仕洋介氏に加え、インテリジェントシステムズの樋口雅大氏も登場。本作の開発の経緯を聞かれた際には、『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』がきっかけと早矢仕氏が語り、また樋口氏は「『if』の発売後に、任天堂さんを通じてお話をいただきました」と、それぞれ異なる立場から答えます。


バトルシステムの特徴としては、「ファイアーエムブレム」シリーズの3すくみを「無双」に落とし込んだと説明。武器の相性を意識して戦うことで、より爽快に戦える模様です。また、登場するキャラクターも3すくみを意識し、武器種のバランスがよくなるように作品数を厳選。そしてコーエーテクモゲームス側が登場キャラをリストアップし、どうしても追加したいキャラを任天堂側やインテリジェントシステムズ側が提案するという流れで決定したと明かしました。


ストーリーの舞台となるのは、本作オリジナルの主人公2人がいる世界。そこに、「ファイアーエムブレム」の英雄たちがやってくる形になると早矢仕氏が説明し、「しっかりとしたストーリーもあります」と、物語面にも注力しているとコメントしました。また、前回の映像で触れた「闘技場」にも触れ、それぞれの英雄たちと1対1で戦っていくようなモードになるとのことです。


ボイスを導入した理由については、早矢仕氏が「このグラフィックならフルボイスじゃないとダメだよね」と回答。またボイスの数が膨大だったため、インテリジェントシステムズのチェックも大変だったと開発上の苦労を漏らします。続いて樋口氏は、親密度が上がる「絆会話」もフルボイスだと説明し、作品の枠を超えた会話を楽しんで欲しいと話しました。


また、映像の締めくくりには、「プレイアブルキャラクターはまだまだいます」といった嬉しい一言も。今回公開された映像には、多彩なコメントのみならずプレイ映像も収録されているので、よければ映像も合わせてチェックしてみてください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=8YT0DBRIrug

『ファイアーエムブレム無双』は2017年9月28日発売予定。価格は、以下の通りです。

●通常版/ダウンロード版
・ニンテンドースイッチ:7,800円(税抜)
・New 3DS:6,800円(税抜)

●「ファイアーエムブレム無双 プレミアムBOX」
・ニンテンドースイッチ:10,800円
・New 3DS:9,800円

●「ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX」
・ニンテンドースイッチ:15,800円(税抜)
・New 3DS:14,800円(税抜)

※「ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX」は、マイニンテンドーストア/Amazon.co.jp/GAMECITYでの限定販売です。

(C)Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
Licensed by Nintendo.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  9. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

アクセスランキングをもっと見る