人生にゲームをプラスするメディア

【傍若無人】スイッチ『ヒューマン・リソース・マシーン』プログラミング初心者でも大丈夫!(でも解けるとは言っていない)(61回)

任天堂 Nintendo Switch

【ゲームの中では傍若無人】
  • 【ゲームの中では傍若無人】
  • 【ゲームの中では傍若無人】


新米プログラマーが上司からの課題をプログラムで解いていくパズルゲーム『ヒューマン・リソース・マシーン』。ありそうでなかった内容に興味がわき、早速プレイしてみました。確かにプログラムできなくても大丈夫! だけど問題が解けるか否かは別問題!

ゲーム自体はプログラムコマンドをドラッグ&ドロップで組み立てるだけで非常にシンプル。しかしどんどんプログラムが複雑になってきて、もはや上司のお題すらも理解できず頭がショートする事態に。甘いものを食べて脳に栄養を与えながら思ったのは、「これ、真面目にプログラムだわ」ということでした。

筆者のプログラム知識はWEBサイトを作成していた頃にプログラマーさんが組んだPHPをいじった程度。
しかしこの程度の知識しかない筆者でも、順を追っていくことでなんとな~くプログラムがわかりました。解けるまでじっくりプレイでき(納期がない)、上司が間違いを指摘してくれて、段階を踏んでステップアップできる…実はものすごくいい会社かも!?

というわけで本作はこれからプログラムを学ぼうとしている人にオススメ! また「ちょちょいのちょいでプログラム組んでよ」と無茶ぶりする営業やクライアントにプレイさせて地獄を見させてもよいかもしれませんね。

ホンネ君「頭使って糖分取り過ぎて知識より体重が増えている…」 はい、その通り…。

スイッチ『ヒューマン・リソース・マシーン』はニンテンドーeショップにて1,000円(税込)で配信中です。


■著者紹介

みかめ ゆきよみ
ゲーム好き、日本史好きの漫画家兼フリーライター。ゲームはジャンル問わず下手の横好きでなんにでも手を出す。歴史マンガ、コラム、イラストなど雑多に活動中。代表作『ふぅ~ん、真田丸』(実業之日本社)
『北条太平記』(桜雲社)


(C) 2017 Experimental Gameplay Group, LLC
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  9. 『ゼノブレイド2』更新データ&「エキスパンション・パス」向け追加クエストが5月25日より配信

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る