人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』ダイナモローラーも縦振りが可能!サブウェポン「トラップ」はふたつ置けるように

任天堂 Nintendo Switch

『スプラトゥーン2』ダイナモローラーも縦振りが可能!サブウェポン「トラップ」はふたつ置けるように
  • 『スプラトゥーン2』ダイナモローラーも縦振りが可能!サブウェポン「トラップ」はふたつ置けるように
  • 『スプラトゥーン2』ダイナモローラーも縦振りが可能!サブウェポン「トラップ」はふたつ置けるように

任天堂は、Nintendo Switch『スプラトゥーン2』に関する新たな情報を公開しています。

『スプラトゥーン2』は、Wii U『スプラトゥーン』の続編となる対戦アクションゲームです。イカたちがさまざまなブキを使ってナワバリを奪い合うバトルはそのままに、新たなブキ・ギア・ステージなどが登場するゲーム内容になっています。

今回は、ローラー系列のブキ「ダイナモローラー」に関する情報が公開。このブキには、サブウェポンとして「トラップ」、スペシャルウェポンとして「ハイパープレッサー」がついています。

本作からローラーは縦振りができるようになりましたが、一度に大量のインクをばらまくダイナモローラーも縦振りに対応していることが明らかに。遠距離の相手も牽制ができるそうです。

また、トラップは前作から仕様が変更。ふたつ同時に置けるようになったほか、爆発に巻き込んだ相手をマーキングする効果も追加、時間経過で爆発することもなくなりました。

さらにスペシャルウェポンのハイパープレッサーも強化され、壁の裏側にいる敵のシルエットが見えるようになっています。

同時に「シャープマーカー」の情報も公開。サブウェポンは「ポイズンミスト」、スペシャルウェポンは「ジェットパック」になっています。





『スプラトゥーン2』は2017年7月21日発売予定です。

(C) 2017 Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  9. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

アクセスランキングをもっと見る