人生にゲームをプラスするメディア

VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

ゲームビジネス VR

VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施
  • VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施
  • VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施
  • VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

竜騎士07氏が手がけたサウンドノベル『ひぐらしのなく頃に』シリーズは、同人作品としてスタート。その高い人気から商業化も果たし、様々なゲームハードでリリースされたほか、TVアニメやコミカライズ、映画化など、多方面に渡る活躍を実現しました。

そんな『ひぐらしのなく頃に』の新たな展開となる『ひぐらしのなく頃に現(うつつ)』が発表されました。本作はVRコンテンツとなっており、竜騎士07氏による書き下ろしシナリオを体験できるとのこと。『ひぐらしのなく頃に』の世界観を、臨場感高まるVRで味わうことができます。

雰囲気の一端を匂わせる特設サイトがすでにオープンしており、竜宮レナが教室を占拠してクラスメイト20余名を人質にするという、危機的な状況を掲載。刃渡り20cm以上の鉈と教室を爆破できる手段を持つレナが潜む校舎に、新米刑事が踏み込むことになりますが、その結果どうなったのかは……特設サイトにて、直接お確かめください。なお、特設サイトは音が出るのでご注意を。ヘッドフォン着用がお勧めとのことです。

また、本作のVR体験会が、2017年5月19日に実施されます。会場は都内某所を予定しており、詳細は参加者に直接通知される模様です。5月8日の23時59分まで参加希望者を受け付けているので、興味がある方は特設サイトのフォームからご応募ください。応募多数の場合は、抽選となります。

■VR『ひぐらしのなく頃に現(うつつ)』特設サイト
URL:http://higurashi-pj.jp/

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  2. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  5. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  6. グリー、中国拠点の撤退を決定

  7. 【フェスティバル・オブ・ゲームス】オランダでシリアスゲーム制作に携わる日本の交換留学生

  8. フランス取材で見た社会的活用が進むシリアスゲーム

  9. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  10. セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

アクセスランキングをもっと見る