人生にゲームをプラスするメディア

『FE ヒーローズ』暗夜の騎士“マークス”が大英雄戦に! 闘技場のリニューアルやマップを連戦する新モードも発表

任天堂は、iOS/Androidアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』の最新情報を綴る「FEH Channel」を放送しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FE ヒーローズ』暗夜の騎士“マークス”が大英雄戦に! 闘技場のリニューアルやマップを連戦する新モードも発表
  • 『FE ヒーローズ』暗夜の騎士“マークス”が大英雄戦に! 闘技場のリニューアルやマップを連戦する新モードも発表
  • 『FE ヒーローズ』暗夜の騎士“マークス”が大英雄戦に! 闘技場のリニューアルやマップを連戦する新モードも発表
  • 『FE ヒーローズ』暗夜の騎士“マークス”が大英雄戦に! 闘技場のリニューアルやマップを連戦する新モードも発表
  • 『FE ヒーローズ』暗夜の騎士“マークス”が大英雄戦に! 闘技場のリニューアルやマップを連戦する新モードも発表

任天堂は、iOS/Androidアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』の最新情報を綴る「FEH Channel」を放送しました。

人気シリーズの完全新作アプリとなる本作は、あらゆる異界の支配を目論むエンブラ帝国と、それに抗うアスク王国が存在する世界が舞台に。プレイヤーは、歴戦の英雄たちの力を借り得る「召喚師」となり、8×6マスの戦場に様々な英雄を駆使して立ち向かいます。

今回実施された放送は、事前に発表されていた「FEH Channel」から「フェーちゃんねる」へと名前を改め、本作に関するこれからの展開を紹介。まずは、「暗夜の騎士 マークス」が大英雄戦に登場します。マークスは、高い攻撃力と守備力に加え、ジークフリートを用いて距離に関係なく反撃してくる手強い敵です。この新英雄が登場する大英雄戦は、5月2日からスタート。ルナティッククリアで、★4マークスを入手することができます。


また、5月9日の16:00から、闘技場がリニューアルを迎える予定です。このアップデートではランキングのシステムが一新され、階級内での順位によって階級が上がるとのこと。階級毎にプレゼントがあり、「英雄の翼」だけでなく「オーブ」ももらえます。うまくいけば3階級が一気にアップする場合もありますが、階級8以上の場合、順位によっては階級が下がる場合もある模様。ただし、1度に下がるのは1階級までとなります。


さらに、闘技場専用マップの追加予定。ダメージが軽減される「防御地形」といった、戦略が更に広がる要素も用意されます。この「防御地形」は、飛行タイプも恩恵を受けられ、闘技場だけでなくスペシャルマップにも追加される予定です。

続いて、次回の投票大戦についての報告も。今度のテーマは、「女性魔道士vs男性魔道士」。所属している陣営が劣勢の場合、特典が3倍ボーナスとなる新ルールが追加されます。


このほかにも、次々と変わるマップを連戦していく「新モード」の発表や、webで楽しめる「英雄おみくじ」なども紹介。新モードの実装は、もう少し先になるとのこと。また英雄おみくじは既に公式サイトにて公開中なので、気になる方は早速遊んでみましょう。

そして本日4月28日の16:00より、「英雄祭!ピックアップ召喚イベント」もスタート。ピックアップの初期提供割合は、通常3%ですが、今回は5%にアップ。戦力を強化したい方は、こちらにチャレンジしてみるのも一興です。





YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=LXB14EzVkgE



『ファイアーエムブレム ヒーローズ』は好評配信中。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『Cytus ll』と『アークナイツ』がコラボ!?「アーミヤ」らしきイラスト投稿にファンが沸き立つ

    『Cytus ll』と『アークナイツ』がコラボ!?「アーミヤ」らしきイラスト投稿にファンが沸き立つ

  2. 『グラブル』新ボスを「ブルゾンちえみ」呼び!?スパバハの「35億」な体力が話題騒然

    『グラブル』新ボスを「ブルゾンちえみ」呼び!?スパバハの「35億」な体力が話題騒然

  3. ゲーム『ウマ娘』の一番くじが発売決定!景品には「タペストリー」や「イラストボード」をラインナップ

    ゲーム『ウマ娘』の一番くじが発売決定!景品には「タペストリー」や「イラストボード」をラインナップ

  4. 『ウマ娘』ファン必見!アニメでも描かれた「トウカイテイオー」栄光と挫折の物語を、声優・池田秀一さんが朗読

  5. 『ウマ娘』のコンシューマーゲーム化を熱望するファンたち!最も現実味のあるゲームジャンルは?

  6. 「モンスターグランプリ」で活躍する10匹をピックアップ!構成の弱点を知ることが、勝利への第一歩【ドラクエウォーク 秋田局】

  7. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  8. 『FGO』新イベント「非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ」12月下旬開催決定! コヤンスカヤが新PVで妖しく呟く

  9. 「フィギュア」はどうやって作られる? トップメーカーに密着したら、進化し続ける“職人技”がスゴかった!【フィギュア作り】

  10. 今から備える12月コミュデイ!過去2年分の「限定技」が集うヤバイ日を見逃すな【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る