人生にゲームをプラスするメディア

【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能

インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきがお届けする週間連載「日々気まぐレポ」、第193回目でございます。

その他 玩具
【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能
  • 【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能
  • 【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能
  • 【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能
  • 【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能
  • 【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能
  • 【日々気まぐレポ】第193回 「FA:G イノセンティア」登場!マテリアからより進化した「素体」感を堪能


インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきがお届けする週間連載「日々気まぐレポ」、第193回目でございます。

今週は、壽屋から発売中のプラモデル「フレームアームズ・ガール イノセンティア」をご紹介します。こちらは、コトブキヤが展開中のオリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」を美少女化したスピンアウトシリーズ「フレームアームズ・ガール」の最新作となるキットです。

フレームアームズのスピンアウトと言っても、今回のイノセンティアには元ネタとなる機種は存在しません。以前に当連載でもご紹介しました「轟雷」や「フレズヴェルク」のような武装ガチガチのキットではなく、「アーキテクト」や「マテリア」といった素体寄りのガールとなっています。



ということで、デザインのベースとなっているのは「FA:G マテリア」。キット的にもマテリアにいくつかのランナーを追加した形になっています。マテリアからの大きな変更点として、頭部デザインが一新。表情パーツは「正面向き」、「左向き」、「笑顔の右向き」などが塗装済みパーツとして付属。頭部パーツ構成も大きく変わっており、前髪と後髪のパーツが選択式になっています。前髪は通常版のほかアクセサリ接続用のものを、後髪は短髪とサイドツインテールを選択することが可能で、いくつか組み合わせてバリエーションを楽しむことが可能です。



前髪のアクセサリには「猫耳」「メカ猫耳」「メカキツネ耳」「メカ立ち犬耳」「メカ垂れ犬耳」などなど、複数のオプションパーツを接続可能。各耳パーツは外側と中側が別パーツ化されており、成型色そのままでも十分に楽しめるものとなっています。

さらに、首元~胸部もより生身を感じられるものへとデザイン変更。もちろん、マテリアと同型のものも付属していますので、こちらもお好みに合わせて選択可能です。この他、ドール服用に延長された首パーツも付属。1/12サイズのドール服を、より自然に着せることができるように配慮されています。

バックパックのパーツも新規造形。フレームアームズやモデリングサポートグッズシリーズでおなじみの3mm接続軸に対応した穴が3箇所設けられている他、腰部にも新たに増設されています。もちろんこちらも、マテリア版デザインのものも合わせて付属しています。



そして、マテリアから最も大きく変更されているのが手脚パーツ。こちら、イノセンティアでは「素肌」をイメージした肌色のパーツとなっており、従来のものと比べてドール服などに合わせやすくなっています。足首より先は従来の靴(足袋?)状パーツから裸足に変更。指が細かく造形された爪先もきちんと可動ポイントとなっています。

可動はマテリアのものを踏襲。特徴的な肩基部のボール受けや、股関節のスライド引き出しなど、優秀なギミックを忠実に受け継いでいます。

この他、黒成型色のマテリア版武装手脚パーツ、交換用手首パーツもきちんと付属しており、1キット分のイノセンティアでかなりの組み換え遊びを楽しむことができます。

「素体」である色がより強くなったことで、そのまま美少女プラモデルとして楽しむにも、武装化のベースにするにも扱いやすく進化しているイノセンティア。FA:Gの入門キットとしても最適のセットとなっていますので、これは文句なしにオススメです!



「フレームアームズ・ガール イノセンティア」は発売中。価格は4,860円(税込)です。

(C)KOTOBUKIYA

■筆者紹介:ひびき
関西在住のゲームやアニメ、おもちゃが大好きな駆け出しひきこもり系ライター。そのシーズンに放送されているアニメはすべて視聴する暇人。ゲームのプレイは基本的にまったりじっくり遅い方。2012年からINSIDEにてライター活動を開始。お仕事はTwitterと個人サイトにて随時受付中。

Twitter:@hibiki_magurepo
個人サイト:日々気まぐれ屋(http://ogsaga2.rosx.net/)
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

    まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

  2. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

    「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  3. 「涼宮ハルヒ」2018年に“古キョン”がTwitterトレンド1位獲得! 大きなおねえさん達、大騒ぎ

  4. 「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  5. 30万人まで後一歩!歴代最高の来場者数だったTGS2018、何が一番よかった?【読者アンケート】

  6. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  7. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る