人生にゲームをプラスするメディア

【傍若無人】『無双☆スターズ』 オプーナから溢れるリーダーの風格(56回)

コーエーテクモゲームスの人気キャラクターが一堂に会した『無双☆スターズ』。 無双化して欲しいと言われてきたアトリエシリーズ、ネオロマシリーズからもキャラクターが参戦し、夢のアトリエ無双&ネオロマ無双が実現! まさに「お祭りゲーム」にふさわしい内容です。

ソニー PS4
【ゲームの中では傍若無人】
  • 【ゲームの中では傍若無人】
  • 【ゲームの中では傍若無人】
  • 【ゲームの中では傍若無人】



コーエーテクモゲームスの人気キャラクターが一堂に会した『無双☆スターズ』。
無双化して欲しいと言われてきたアトリエシリーズ、ネオロマシリーズからもキャラクターが参戦し、夢のアトリエ無双&ネオロマ無双が実現! まさに「お祭りゲーム」にふさわしい内容です。

筆者は初回特典の「オプーナを最初から使える権利」を行使し、さっそく異世界無双をエンジョイしてます。
とにかくオプーナが強い!攻撃が出るタイミングはやや遅めだけど、範囲が広く、巨大なエナジーボンボンをぶっ飛ばす必殺技が爽快です。かつてここまでレギュラーなキャラクターがいたでしょうか(ビームを飛ばす軍師はいたけれど)。他のキャラクターの隣に立つと頭身が違いすぎて違和感バリバリなオプーナですが、いざ戦場に立つと最強のヒーローになるのでした。

筆者はオプーナをリーダーにしてあとは全員女性のハーレムパーティを作ったり、逆に男性をそろえたイケメン精鋭部隊を作ったりして楽しんでいます。オプーナのドヤ顔を中心に集まるイケメン&美少女たち。他のキャラクターと絡んでわかるオプーナのリーダーの風格!

そんな完全無欠なオプーナですが、お風呂シーンだけは見ることができず…!エナジーボンボンを浮き輪にして楽しんでいる姿を観たかった…! ぜひDLCで配信してください(笑)

ホンネ君「オプーナ以外でやることいっぱいあるから」 はい、その通り…。

『無双☆スターズ』 はPS4/PSVita にて発売中。価格は以下の通りです。
PS4版パッケージ・DL版:7,800円(税別)
PSVita版パッケージ・DL版:6,800円(税別)
PS4版TREASURE BOX:12,800円(税別)
PS Vita版TREASURE BOX:11,800円(税別)

■著者紹介

みかめ ゆきよみ
ゲーム好き、日本史好きの漫画家兼フリーライター。ゲームはジャンル問わず下手の横好きでなんにでも手を出す。歴史マンガ、コラム、イラストなど雑多に活動中。代表作『ふぅ~ん、真田丸』(実業之日本社)
『北条太平記』(桜雲社)

キャラクターデザイン/NOCO、左、前田浩孝、眞島真太郎、水野十子、ゆーげん、四々九
(C)コーエーテクモウェーブ 
(C)2007 ArtePiazza/コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

    PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  2. PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

    PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

  3. 『P.T.』インストール済みPS4本体がプレミア価格でオークションに

    『P.T.』インストール済みPS4本体がプレミア価格でオークションに

  4. 『モンハン:アイスボーン』特殊個体「氷刃佩くベリオロス」がサプライズ発表! 今秋には第5弾の大型アップデートも

  5. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  6. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  7. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  10. 『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

アクセスランキングをもっと見る