人生にゲームをプラスするメディア

【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選

その他 全般

【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
  • 【特集】生き物大好き!『動物が出てくる名作ゲーム』10選
読者の皆様、動物は可愛かったり和まされたりと非常に素晴らしい生き物ですよね。ゲームでも動物はたくさん、様々な形で扱われています。そこで今回は動物が出てくる10のゲームから10種類の動物をチョイスして皆様にご紹介致します。

いきものだいすき!あつまれムツサイド王国!(?)

◆にわとり『Stardew Valley』
開発元:ConcernedApe 開発年:2016年 機種:PC/Nintendo Switch(予定)

――ようこそ田舎暮らし!
ほのぼの系田舎暮らしゲームの本作より「にわとり」です。本作ではまず鶏小屋を建ててから鶏を飼うことになりますが、飼っているとたまごを定期的に落としてくれるのでそれで資金繰りが出来るようになります。また、動物には愛情を注ぐふれあいのようなコマンドがあり、愛情が満たされていればより高品質なたまご、畜産品を落とすようになったりします。その他、本作は村の人々の交流など非常に癒やされる作品となっており、日頃の疲れが溜まっている方にもオススメと言えるでしょう。

◆やぎ『Goat Simulator』
開発元:Coffee Stain Studios 開発年:2014年 機種:PC/PlayStation 3/Xbox 360/PlayStation 4/Xbox One

――BAAAAAAAA!
物理演算という技術の悪ノリ、ぶっ飛んでいる本作より「やぎ」です。開発者をして「本作を買うくらいならレンガでも買った方がマシ」と言わしめた作品ですが、かなり気合いの入ったアップデートが続いたり「2016 STEAM アワード 家畜をうまく使ったで賞」を受賞するなどの名誉もある作品です。無茶アンド苦茶な物理挙動は抱腹絶倒間違いなしで、人に見せながらプレイしたりパーティゲームのような遊び方をしても楽しめる作品と言えます。

◆ねこ『Cat Goes Fishing』
開発元:Cat5Games 開発年:2015年 機種:PC

――釣りねこ!
カジュアルな釣りゲームである本作より「ねこ」です。プレイヤーはねこのキャラクターを操って竿を投げ釣りをします。釣りのシステム自体は非常にシンプルですが、小さい魚を釣ったあとにそれを餌としてより大きな魚を釣るなどの仕組みもあります。また、アイテムや竿のアップグレードも備えており、シンプルであるが故に意外と長時間ハマってしまう作品です。アップデートも頻繁で様々な要素が追加されており、将来性もあるタイトルと言えるでしょう。

次のページ:いぬ、たこ、ひよこ、きつね

《SHINJI-coo-K(池田伸次)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  3. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  6. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  7. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】森での生活に疲れました

  9. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  10. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?(11/07更新)

アクセスランキングをもっと見る