人生にゲームをプラスするメディア

【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

インサイドとGame*Spark編集部は、スクウェア・エニックスのPS4向けアクションRPG『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』を発売前からがっつりプレイして、主人公2Bのスタイリッシュかつユニークなアクションシーンを、10パターン厳選してTwitter上で動画におさめました。

ソニー PS4
【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…
  • 【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

2017年2月23日に発売された、スクウェア・エニックスのPS4向けアクションRPG『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』。今作では、あのプラチナゲームズが開発を担当していることもあり、切れ味抜群で爽快感あるバトルアクションが注目要素のひとつです。インサイドとGame*Spark編集部は、発売前から本作をがっつりプレイして、主人公2Bのスタイリッシュかつユニークなアクションシーンを、10パターン厳選してTwitter上で動画におさめました。多彩な攻撃手段やモーションは必見です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆











◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

以上、10本の動画をご紹介しましたが、読者の皆さんも実際に『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』をプレイして、カッコイイアクションを決めて動画をシェアしてみてはいかがでしょうか。ハイスピードなアクション要素を持つ本作ですが、攻撃や回避を自動で行える「オートモード」も搭載しているので、操作が苦手な方も安心して楽しめます。インサイドとGame*Sparkでは詳細なプレイレポート記事も掲載しているので、そちらもご覧ください。
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  3. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  6. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

  9. 「龍が如くスタジオ」× 木村拓哉のリーガルサスペンスが展開!『JUDGE EYES:死神の遺言』12月13日発売決定

  10. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

アクセスランキングをもっと見る