人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道
  • 『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道
海外メディアを通じて、ナイアンティックが手掛けたARタイトル『ポケモンGO』が全世界総ダウンロード数が6億5,000万回に到達したことが報じられています。

これはGame Developer Conference 2017(GDC 2017)で開かれたGoogle Developer Dayの中で明らかになったもので、Polygonは2016年9月の時点で5億回以上のダウンロード数が報じられていた『ポケモンGO』の勢いが減少傾向にある旨を報道。しかしながら、ナイアンティックの最高技術責任者であるPhil Keslin氏は、今後も定期的なアップデートを配信して新鮮なゲーム性を保っていく方針であると語りました。

また、Keslin氏はこれまでの『ポケモンGO』全プレイヤーのプレイ中歩行距離は87億キロメートルに達したとコメント。これは地球から冥王星までの距離が最も遠い場合(約75億キロメートル)を超えるほどであるとも報じられています。
Game*Spark

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

    FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【NDC2017】『オーバーウォッチ』ヒーローの制作過程とテクニカルアートが明かされた大人気セッション

    【NDC2017】『オーバーウォッチ』ヒーローの制作過程とテクニカルアートが明かされた大人気セッション

  4. 激ムズゲー『QWOP』を生身で再現…電極+キーボードで人体操作がヤバすぎる

  5. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  6. 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!

  7. 『ラグナストライクエンジェルズ』サービス終了が発表―開発会社ディンゴ倒産の影響か

  8. シブサワ・コウ35周年記念「シブサワ・コウ アーカイブス」始動!あの名作がSteamで蘇る

  9. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  10. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

アクセスランキングをもっと見る