人生にゲームをプラスするメディア

PS4『Rewrite』3月23日に発売延期、PS4 Proへの対応に時間を要したため─早送りや早戻しの高速化といった恩恵も

プロトタイプは、PS4『Rewrite(リライト)』の発売延期を明らかとしました。

ソニー PS4
PS4『Rewrite』3月23日に発売延期、PS4 Proへの対応に時間を要したため─早送りや早戻しの高速化といった恩恵も
  • PS4『Rewrite』3月23日に発売延期、PS4 Proへの対応に時間を要したため─早送りや早戻しの高速化といった恩恵も

プロトタイプは、PS4『Rewrite(リライト)』の発売延期を明らかとしました。

PC向けとしてデビューしてユーザーから高評価を獲得した『Rewrite』は、後にコミカライズやTVアニメ化を遂げ、更にオリジナル版の内容に加筆・改訂・演出・ビジュアルの追加を施した『Rewrite+』をリリースするなど、多彩な広がりを見せました。

そして、『Rewrite+』のゲーム本編をベースとして、1920×1080ピクセルのフルHDに対応したPS4ソフト『Rewrite』が登場します。本作は3月16日に発売される予定でしたが、このたび変更が判明し、1週間伸びた形となる3月23日に延期。公式Twitterの報告によれば、「PS4 Proへの対応に想定以上の時間を要した事が原因」とのことです。

また、PS4 Pro上では、早送りや早戻しなどの動作が高速化するとのこと。延期は残念ですが、より快適に楽しめる点については朗報と言えるでしょう。なお、PS4版にはファンディスク『Rewrite Harvest festa!』の内容は含まれていないので、ご注意ください。





『Rewrite』は2017年3月23日発売予定。価格は、パッケージ版が6,200円(税抜)、ダウンロード版が5,500円(税込)です。

(C)2017 Key/VisualArt's/PROTOTYPE
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. Amazonにて『グランツーリスモ7』予約開始─2022年3月4日発売、サントラなどが付属する数量限定版も登場

    Amazonにて『グランツーリスモ7』予約開始─2022年3月4日発売、サントラなどが付属する数量限定版も登場

  2. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  3. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

    筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

  5. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 『テイルズ オブ アライズ』絢香さんが名曲「Hello, Again~昔からある場所~」 をカバー!新CMを先行公開

  8. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  9. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【9月21日】─「ソニーストア」が抽選結果を順次通知

アクセスランキングをもっと見る