人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験

カプコンは、PS4/Xbox One/PCソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』追加DLCとなる“発禁フッテージ”の配信を、本日1月31日より順次スタートさせます。

ソニー PS4
『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験
  • 『バイオハザード7』DLC“発禁フッテージ”を本日より順次配信…ビデオに残された惨劇を追体験

カプコンは、PS4/Xbox One/PCソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』追加DLCとなる“発禁フッテージ”の配信を、本日1月31日より順次スタートさせます。

シリーズのナンバリング最新作として、先週に発売を迎えた『バイオハザード7』。PSVRにも対応しており、“サバイバルホラー”を多彩な視点で描いた本編を多くの方が満喫しています。そしてこのたび、追加DLC「発禁フッテージ(BANNED FOOTAGE)」のVol.1が、PS4向けに配信開始しました。

この「発禁フッテージ」では、本編に登場するビデオテープ=フッテージ同様に、プレイヤーはビデオに記録された惨劇を追体験する事ができます。また「発禁フッテージ」は、Vol.1、Vol.2ともに、2つのフッテージと本編とは異なる味わいのエクストラゲーム1つ、合計3つのコンテンツを収録。

Vol.1の配信は、本日よりPS4に向けてスタートしたほか、他ハードに向けても順次発売される予定です。まずは詳細をチェックし、新たな体験が味わえる機会に備えておきましょう。

【発禁フッテージ Vol.1】
■狂気溢れる寝室から逃れろ「ベッドルーム」
ベイカー家を支える妻、マーガレット。ベッドルームに監禁されたあなたは彼女の目を盗み、脱出を試みるが…。

■過酷なシューティングサバイバル「ナイトメア」
黒き異形、モールデッド。ナイトメアでは彼らの巣食う地下室で終わりの見えないサバイバルに挑む。あなたは朝を迎えることができるだろうか?

■エクストラゲーム「イーサン マスト ダイ」
「イーサン マスト ダイ」は、本編との繋がりを感じさせるフッテージとは異なり、完全に独立したエクストラゲームだ。ベイカー邸本館を舞台に、超高難易度に仕立てられた『バイオ7』を楽しんで欲しい。(※このエクストラゲームはPS VRでのプレイには対応しておりません)

・PlayStation 4版:2017年1月31日(火)発売 / 販売価格:926円+税
・Xbox One版:2017年2月21日(火)発売 / 売価格:980円+税
・PC(STEAM)版:2017年2月21日(火)発売 / 販売価格:926円+税
・PC(Windows store)版:2017年2月21日(火)発売 / 販売価格:926円+税

※各ハードとも通常版とグロテスクVer.の種別がございます。お求めの際はご注意ください。

【発禁フッテージ Vol.2】
■生死を賭けたギャンブル「21」
ベイカー家の長男、ルーカス。嗜虐的な彼に囚われたあなたは、他の虜囚を相手に、身体、そして生命を掛札としたギャンブルに挑まされる事となる。

■ある家族を襲った悲劇「ドウターズ」
このフッテージに記録されているのは本編とは異なる様子のベイカー家。『7』本編以前の悲劇へと迫る。

■エクストラゲーム「ジャック 55th バースデー」
「ジャック 55th バースデー」は、本編との繋がりを感じさせるフッテージとは異なり、完全に独立したエクストラゲームだ。55才の誕生日を迎えたジャック。彼の食欲を存分に満たして欲しい。一味違う、コミカルテイストの『バイオ7』だ。(※このエクストラゲームはPS VRでのプレイには対応しておりません)

・PlayStation 4版:2017年2月14日(火)発売 / 販売価格:1,389円+税
・Xbox One版 :2017年2月21日(火)発売 / 販売価格:1,400円+税
・PC(STEAM)版 :2017年2月21日(火)発売 / 販売価格:1,389円+税
・PC(Windows store)版:2017年2月21日(火)発売 / 販売価格:1,389円+税

※各ハードとも通常版とグロテスクVer.の種別がございます。お求めの際はご注意ください。

【シーズンパス】BANNED FOOTAGE Vol.1とVol.2をセットにしたお得なセット
・PlayStation 4版:1,852円+税
・Xbox One版:1,880円+税
・PC(STEAM)版:1,852円+税
・PC(Windows store)版:1,852円+税

※各ハードとも通常版とグロテスクVer.の種別がございます。お求めの際はご注意ください。
※ご購入後、各DLCの発売日からプレイ可能となります。

「発禁フッテージ」の魅力を綴った映像もお披露目されているので、そちらも合わせてご覧ください。また、短編シナリオコンテンツ「『Not A Hero」が、2017年春に無料配信予定。『7』本編で完結するイーサンの“悪夢”とは、趣きの異なる内容になるとのこと。こちらの続報もお楽しみに。

字幕版 YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Wspm1ERyFoo

日本語ボイス版 YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=I5yiIwQ3EzE

(C)CAPCOM CO., LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月1日】─「ゲオアプリ」にて抽選販売がスタート! ソフマップでは店舗別の受付も

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月1日】─「ゲオアプリ」にて抽選販売がスタート! ソフマップでは店舗別の受付も

  3. 『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

    『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

  4. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』バーサスモード参戦の「我妻善逸」&「嘴平伊之助」ビジュアルが公開─“雷の呼吸”と“獣の呼吸”をその手で繰り出せ!

  5. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  6. 『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

  7. 『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

  8. 『ストリートファイターV』向け『ヴァンパイア』シリーズコスチュームが4月に登場!

  9. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』炭治郎&禰豆子のアクション紹介映像公開―水の呼吸と鬼化を駆使し、竈門兄妹が躍動!

  10. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

アクセスランキングをもっと見る