人生にゲームをプラスするメディア

「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

「NieR:Automata meets amazarashi」によって制作された音楽CDアルバム「命にふさわしい」の詳細情報とビジュアルデザインがスクウェア・エニックスより公開されました。

ソニー PS4
「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開
  • 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開
  • 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開
  • 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開
  • 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開
  • 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開
  • 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

2017年2月23日発売予定のPS4向けアクションRPG『ニーア オートマタ(NieR:Automata)』と、秋田ひろむ氏を中心とするバンド「amazarashi」との共同創作プロジェクト「NieR:Automata meets amazarashi」。本プロジェクトによって制作された音楽CDアルバム「命にふさわしい」の詳細情報とビジュアルデザインがスクウェア・エニックスより公開されました。

この「命にふさわしい」には、通常盤のほかに、ヨコオタロウ氏が描いた絵本などの特典が同梱される初回生産限定盤(NieR仕様盤)が用意されています。これらの製品は、どちらも予約受付が開始されているので、本作に期待を寄せるファンはチェックしておきましょう。

詳細は以下の通りです。


「命にふさわしい」初回生産限定盤(NieR仕様盤)商品情報

・1,800円〒税(CD〒DVD)
・オリジナル絵本「命にふさわしい」(作:ヨコオタロウ/絵:幸田和磨)同梱
・『NieR:Automata』プロダクトコード「ポッドスキン:amazarashi ヘッド」

【CD】
m1 命にふさわしい
m2 幽霊
m3 数え歌
m4 命にふさわしい acoustic version
【DVD】
「命にふさわしい」MV
『NieR:Automata』Movie 119450310
※カバーアートは絵本と同じく、PlatinumGamesの幸田和磨氏が担当。
※「ポッドスキン:amazarashi ヘッド」については後日詳細を発表。
※本日より予約開始。


「命にふさわしい」通常盤(初回仕様・三方背ケース)商品情報

・1,200円〒税
m1 命にふさわしい
m2 幽霊
m3 数え歌
m4 命にふさわしい acoustic version

※「NieR:Automata」をイメージしたカバーアートはYKBX氏が担当。
※本日より予約開始。

「命にふさわしい」は、2017年2月22日に発売予定です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】が11月30日より開催決定!受付嬢もモフモフコートに衣装チェンジ

    『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】が11月30日より開催決定!受付嬢もモフモフコートに衣装チェンジ

  2. 発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

    発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

  3. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  4. 『JUDGE EYES:死神の遺言』x『名代 富士そば』コラボが実現─スパイスが効いた「赤富士そば」が期間限定で復活!

  5. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る新たな登場人物たちが公開―神室町が誇る膨大なミニゲームの数々も一挙紹介!

  8. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

  9. コントローラにセーブ、遊び心地は?「プレイステーション クラシック」1stインプレッション

  10. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る