人生にゲームをプラスするメディア

「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信

賈船は、Wii U用DLソフト『Teslapunk』を2017年1月25日に配信します。

任天堂 Wii U
「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信
  • 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信

賈船は、Wii U用DLソフト『Teslapunk』を2017年1月25日に配信します。

『Teslapunk』は、ドイツ・ベルリンのゲームデベロッパー「klutzGames」とアーティスト「Fleischfilm」が開発した“狂気の芸術的シューティングゲーム”です。古典的なアーケード型2D弾幕シューティングゲームがベースとなっていますが、独自の世界観がかなりクセの強いものになっているとのこと。


本作における独特の世界観は、ビンテージの写真やイラストをコラージュして作られており、BGMは80年代のテクノやスピードメタルが意識されています。また、ゲームシステムとしては「アーケードモード」と「サバイバルモード」の2種類が存在します。


アーケードモードは、6つのステージが用意されているほか、宇宙皇帝の日常が語られるマーズテレビチャンネル(常人には理解不能)を楽しむことができます。そしてサバイバルモードは、敵を倒すと獲得できるコインを集め、宇宙船をパワーアップさせながらゲームを進めていくといった内容になっています。

■海外版PV


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『Teslapunk』は、ニンテンドーeショップにて2017年1月25日配信予定。価格は1,000円(税込)です。

※ゲームのスクリーンショットは海外版のものです。

(C) 2016 klutzGames/Fleischfilm Publishing in JAPAN by COSEN Co., Ltd.
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

    『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  2. 『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

    『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【11月24日】─「リングフィット アドベンチャー セット」の抽選販売が実施中

  6. 『あつまれ どうぶつの森』冬のアプデを楽しむ前に済ませたい6つの準備! 食べ物やパーティーの用意をしよう

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  9. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る