人生にゲームをプラスするメディア

『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox One向けオープンワールド型アクションRPG『FINAL FANTASY XV』のアップデートロードマップを公開しました。

ソニー PS4
『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!
  • 『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox One向けオープンワールド型アクションRPG『FINAL FANTASY XV』のアップデートロードマップを公開しました。

それによると、同社は、『FINAL FANTASY XV』の全世界500万本出荷への感謝の気持ちとして、アップデート計画を当初の予定より大幅に強化して継続的にコンテンツを配信していく事を明らかにしました。

そして公開されたロードマップには、チャプター13のゲームプレイの満足度の向上、ゲーム後半の演出部分を強化、新イベントシーン、重要キャラクターのプレイアブルキャラ化、オリジナルキャラクターを作成できるアバターシステム、強くてニューゲームなどの追加要素が記載されています。

ロードマップの詳細は以下の通りです。

FFXV アップデートロードマップ

短期目標

まず、チャプター13のゲームプレイの満足度をさらに高めます。そのために、指輪魔法の威力を大幅アップさせるなど、すでに多くの強化に着手しています。強化内容の詳細や提供時期については後日改めてお知らせします。

中期目標

ゲーム後半の演出を強化して、ストーリー体験の満足度をさらに高めます。例えば「レイヴスというキャラクターはなぜあの運命を辿ったのか?」が描かれたイベントシーンの追加などを予定しています。イベントシーンの追加には、ボイス対応と全言語へのローカライズ作業が発生するため、中期目標としてしっかり取り組みます。
計画の詳細は、決まりましたらお知らせします。

長期目標

ゲーム本編に登場した、重要キャラクター達をプレイアブルキャラとして使用できるようにします。また、オリジナルキャラを作成してゲームを遊べるようにする、アバターシステムの追加を検討します。
その他にも、プレイヤーの皆さんが長期にわたってFFXVを楽しめるような、様々なアップデートを積極的に続けていきます。

その他

クリア時のステータスを引き継いだままニューゲームで遊べるようにします。
低レベルクリア、無敵スーツなど、遊びの幅を広げる様々なアイテムを提供します。
フォントを拡大表示して、メッセージを読みやすくします。
報酬や実績付きのボス戦や、期間限定モブハントなど、ゲームをライブで楽しむためのコンテンツを提供します。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

    『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

  2. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

    『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  3. 『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

    『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  5. 『モンハン:アイスボーン』新イベクエ「嗚呼嗚呼、マッスルボディ」の初戦結果を大募集! 激昂ラージャン2頭にあなたは勝てた?【アンケート】

  6. 『モンハン:アイスボーン』「ミラボレアス」オトモ装備の禍々しさが凄い!小っちゃいけれど“黒龍”そのものな姿をビューモードで観察

  7. 『P.T.』インストール済みPS4本体がプレミア価格でオークションに

  8. 『Ghost of Tsushima』腰を抜かして逃げ出すのも仕方ない? 蒙古兵目線で境井仁の恐ろしさを考えてみる【ネタバレあり】

  9. 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」結果発表―モフれる「牢人」や、“脱”誉れの「刺客」が人気高し!【アンケート】

  10. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

アクセスランキングをもっと見る