人生にゲームをプラスするメディア

夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

カプコンは、マーベル・エンターテインメント社と再びタッグを組んだ待望のシリーズ最新作『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』を国内向けに発表しました。

ソニー PS4
夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!
  • 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

カプコンは、マーベル・エンターテインメント社と再びタッグを組んだ待望のシリーズ最新作『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』を国内向けに発表しました。


本作には、対戦格闘やシリーズのファンはもちろん、映画ファンなどのカジュアルプレイヤーにも楽しめる要素が多く盛り込まれる予定で、まるで映画をあそぶような壮大なストーリーモードや充実したシングル・マルチプレイが収録。そして、「アイアンマン」といったマーベルの人気キャラクターはもちろん、カプコンからは『ストリートファイター』シリーズの「リュウ」など多数の人気キャラクターも続々登場するとのこと。



今作のシステムは、フリーフォームの2vs2タッグバトルとなっており、プレイヤーは好きなマーベルとカプコンのキャラクターを選べます。また、マーベル作品世界において、重要な存在である「インフィニティストーン」も導入されており、6つのパワフルなインフィニティストーンから1つを選択。それぞれインフィニティストーンの特殊な能力とゲームを変えるパワフルなエフェクトでキャラクターをカスタマイズできるそうです。

マーベルエンターテインメント エグゼクティブプロデューサー Mike Jones氏
過去20年間、MARVEL VS. CAPCOMは私たちのファンの間で最も有名なフランチャイズの一つになります。そのレガシーに答えるため、MARVEL社の特融なストーリーテリングとCAPCOMの世界的なゲームプレイを合わせて、本シリーズの歴史に恥じないタイトルを作るため、 CAPCOMと密に協業してきました。本作は前作に比べて、更にクオリティーアップし、皆さんが来年手に取って遊んでいただけるのを楽しみにしています。

CAPCOM U.S.A. ディレクター Michael Evans氏
MARVELの皆さんと一緒に協業することで、弊社の開発チームにも刺激を与え、ファンの皆様にも、本コラボレーションの利点を体験して頂けるのを楽しみにしています。『MARVEL VS. CAPCOM:INFINITE』での我々の目標は、全てのスキルレベルのプレイヤーに思い出に残る体験と、無限のゲームプレイの可能性を体感して頂く事です。

本作には、2つの世界でヒーローとヴィランが頂点を目指し、戦いを繰り広げるシネマチックストーリーを始め、トレーニング、ミッション、アーケードモードなどの手軽なシングルプレイヤーコンテンツが用意。さらに、ランキングとカジュアル対戦、グローバルリーダーボードや観戦者モードが含まれているオンラインロビーといった充実したマルチプレイヤーモードも搭載されています。

『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2017年後半同時発売予定です。


さらに、本作の発表にあわせて、全DLC収録、1080p/60fps対応の『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』国内発売も決定。PS4版は12月5日にリリース予定で、価格は2,769円(税抜)。Xbox One/PC版は2017年の3月に発売されます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  3. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  4. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  7. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 【12/15更新】『グランブルーファンタジー Re: LINK』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  10. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

アクセスランキングをもっと見る