人生にゲームをプラスするメディア

VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

MADFINGER Gamesは、バーチャルリアリティのためのデジタルプラモデルキット『Monzo VR』を発表しました。

ゲームビジネス VR
VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース
  • VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース
  • VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース
  • VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース
  • VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

MADFINGER Gamesは、バーチャルリアリティのためのデジタルプラモデルキット『Monzo VR』を発表しました。

子供たちに限らず、多くの大人たちも魅力してきた模型作り。その楽しさを仮想空間で味わえる、『Monzo VR』がこのたびお披露目されました。本作では、まったく新しいクリエイティブな仮想現実体験(VR体験)を楽しめるとのこと。リリース予定日は2016年12月12日で、Gear VR及びOculus Rift、Oculusタッチに対応。また、日本語対応も予定されています。


模型作りを楽しむには、当然作業スペースが必要です。また工具や塗料、可能ならば作業台なども欲しいところ。しかし『Monzo VR』ならば、その全てが仮想空間の中に用意されています。


非常に詳細なパーツやチュートリアルが揃っており、モデルの作成が容易という『Monzo VR』。モデルの組み立てが終わると同社のペイントシステムにアクセスできるようになり、そこで作成したモデルをさらにカスタマイズすることが可能です。本作の魅力を綴った映像も公開されているので、興味が湧いた方がこちらの映像もご覧ください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gLY6SHit9W4
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

    今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

  2. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  6. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  7. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  8. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  9. 技術と企画の幸運な出会い・・・NHN JapanとCRIのコラボレーション『倉木麻衣★ムービーパズル』

  10. 第40回東京モーターショー2007 コンパニオン写真集

アクセスランキングをもっと見る