人生にゲームをプラスするメディア

サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

株式会社サイバーエージェントは、VR関連事業を行う連結子会社、株式会社VR Agentを、2016年12月1日(木)に設立したと発表しました。

ゲームビジネス その他
サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立
  • サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立
株式会社サイバーエージェントは、VR関連事業を行う連結子会社、株式会社VR Agentを、2016年12月1日(木)に設立したと発表しました。

先月、100万ダウンロードを突破したVRモード搭載のスマートフォン向け美少女RPG『オルタナティブガールズ』など、多数のVR技術活用コンテンツを制作してきたサイバーエージェントグループですが、新たにVR関連事業を専門に行う連結子会社、VR Agentを設立しました。

VR Agentでは、これまでに培ったVR技術を活用した、VRコンテンツの受託開発、VR関連サービスの開発・運営を行い、今後市場の拡大が期待されるVR業界に向けた、新しいユーザー体験の提供を目指すとのことです。

◆VR Agentについて



・社名:株式会社VR Agent(ブイアールエージェント)
・設立日:2016年12月1日(木)
・所在地:東京都渋谷区南平台町17番17号
・代表者:代表取締役社長 浮田 光樹
・資本金:1,500万円
・事業内容:VR関連事業(VRコンテンツの受託開発、VR関連サービスの運営)
・株主:株式会社サイバーエージェント100%


Copyright (C) CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

    限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

  2. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  3. 【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

  4. ロシア、ゲームやネット規制強化を模索・・・ウクライナ危機など反政府活動を抑制

  5. ニンドリ博レポート

  6. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  7. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  8. グーグル、モトローラの携帯電話部門を125億ドルで買収

  9. 【海外の声】「PS VR」を遂に購入したゲーマーの反応は?

  10. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

アクセスランキングをもっと見る