人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント

モバイル・スマートフォン 全般

【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
  • 【レポート】伝説の「クロエ・ルメールですよ」を生披露!『ガールフレンド(仮)』4周年記念イベント
株式会社サイバーエージェントが提供する「ガールフレンド(仮)」は2016年10月に4周年を迎えるに当たり、4周年記念ステージイベント『「ガールフレンド(仮)」~4th ANNIVERSARY LIVE~』を11月6日(日)に舞浜アンフィシアターにて開催しました。

会場の舞浜アンフィシアターには、全国から1,000名を超えるファンが会場に足を運び、豪華声優陣によるライブイベント、トークショーを堪能しました。


MCはニッポン放送の吉田尚記アナウンサーが務め、人気声優の小倉唯さん(朝比奈桃子役)、寿美菜子さん(神楽坂砂夜役)、佐藤聡美さん(椎名心実役)、佐藤利奈さん(櫻井明音役)、丹下桜さん(クロエ・ルメール役)、津田美波さん(鴫野睦役)、名塚佳織さん(村上文緒役)の6名が登場。ゲーム内の舞台である聖櫻学園にて、学園の創立記念を祝し盛大なパーティーが行われておりここはその特設ステージ、という設定のもとキャラクターソングを歌うなど、4周年を祝う本イベント限定の様々な企画が催されました。

寿美菜子さん(神楽坂砂夜役)

佐藤聡美さん(椎名心実役)

佐藤利奈さん(櫻井明音役)

丹下桜さん(クロエ・ルメール役)

津田美波さん(鴫野睦役)

名塚佳織さん(村上文緒役)

【セットリスト】
■LIVE!(1)
・『Tell me your secret』神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)

・『Wake Up My Love-オトメノジュンジョウ』櫻井明音(CV:佐藤利奈)

・『響け!どれみ♪』朝比奈桃子(CV:小倉唯)

・『One step!』村上文緒(CV:名塚佳織)&クロエ・ルメール(CV:丹下桜)

■LIVE!(2)
・『巡る巡る生徒会Days』鴫野睦(CV:津田美波)

・『栞』村上文緒(CV:名塚佳織)

・『NPMな彼女デス』クロエ・ルメール(CV:丹下桜)

・『群青とコントレイル』櫻井明音(CV:佐藤利奈)&椎名心実(CV:佐藤聡美)&神楽坂砂夜(CV:寿美菜子)

■LIVE!(3)
・『Believe Myself』椎名心実(CV:佐藤聡美)

・『HAJIけてシナプス☆シナモンロール』鴫野睦(CV:津田美波)&朝比奈桃子(CV:小倉唯)

・『Winter Chime』出演者全員

■エンディング&LAST LIVE
・『Now On Stage!!』出演者全員

イベント内では、『ガールフレンド(仮)』および『ガールフレンド(♪)』の歴史を振り返るコーナーも行われ2011年当初では、声優ボイスが初期段階で60名以上実装されているスマホゲームは当時は非常に珍しく、吉田アナウンサーがサイバーエージェント社にゲームのコンセプトを聞いたときに「マジっすか?!」と思わず椅子から腰を上げてしまうほどの衝撃だっといいます。


椎名心実役を務める佐藤聡美さんが一番最初に『ガールフレンド(仮)』の相談を受けた際は、『ガールフレンド(仮)』というタイトルではなく「美少女カードゲーム(仮)」というタイトルで話を受けたらしく、「今後いろいろな人達と一緒に戦ったりするのかなー」と感じたとのことですが、「4年経ちましたが、いまのところ戦っていません(笑)」と当時を振り返ります。

『ガールフレンド(仮)』内に登場するキャラクターは、担当声優さんのプロフィールや性格に近付けているケースもいくつかあるらしいのですが、、吉田アナウンサーが、フランスからの留学生であるクロエ・ルメール役の丹下さんに「丹下さん、フランス要素ないですよね?笑」と質問をすると会場は笑いに包まれました。

また人気キャラ投票で常に上位に食い込む、村上文緒役の名塚さんは「文緒ちゃんは確かに可愛いですが…。まさか1位になるとは思いませんでした。そういうキャラの女の子じゃないじゃないですか!」とキャラ投票で上位入り込んでいる本音を吐露。「自分が演じるキャラクターは、自分の子供のような感覚なので、非常に嬉しいことです!」と喜びも同時に語りました。

神楽坂砂夜役の寿さんは「キャラ自体はどちらかというとSっぽい性格だと思うのですが、寿さん自身はどっちなんですか?」という質問を吉田アナウンサーに振られると、会場にはどよめきが。「どっちって答えてほしいの?」と答える寿さんに対し「それが答えだと思いますよ(笑)」と吉田アナウンサーが答え、会場からは大きな笑いが起こりました。

また伝説とも言えるTVコマーシャルの上映も。「クロエ・ルメールですよー」の懐かしいCMが流れると会場では今日一番の大拍手が起こりました。


「けんさく~、けんさく~」というキャッチフレーズは、実は椎名心実役の佐藤聡美さんのお任せで収録をしたとのこと。制作スタッフ陣からは細かく指示せず、「声優さんおまかせ」で収録が進むこともあるようです。

独特な雰囲気を醸し出すクロエ・ルメールに関しても、最初は「少し変化をつけて、アクセントを変えてくだい」とスタッフからは指示されていたらしいのですが、実際にやってみたらしっくりはまらず「全部アクセント変えたら、いいんじゃないか?」とのことで、丹下さんがアドリブでアクセントや独特の口調に変え、今の雰囲気になっているとのこと。ただTVコマーシャルで使われた「クロエ・ルメールですよ」に関しては、「改めて聞くとすごい巻き舌で…。今だったら絶対に使わないです(笑)」と語ります。吉田アナウンサー的には「逆に言うと、あれだから(あのクオリティだから)使ったのでしょう!(笑)」と会場に訪れているユーザーの心境を代わりに語り、「生で聞いてみたいです!」と丹下さんにお願いをし、生の「クロエ・ルメールですよ」が披露されました。


2014年にはとても大きな出来事が。そう、アニメ化です。アニメではオリジナルキャラクターや普段ゲーム内では描かれない町の様子など初めて描かれました。また声優さん自身もゲームアフレコでは単独で収録を行っていたため、アニメの収録で「ほぼはじめて他のキャストさんと会った」とのこと。どのキャラクターが先輩で後輩で…ということも意外に曖昧だったらしく、一番最初にキャラクター相関図をみんなで眺めたということです。


2015年には念願の音楽ゲーム「ガールフレンド(♪)」もリリースされます。ガール達が3Dになって歌って踊るタイトルとなっており、司会の吉田アナウンサーいわく「なぜこんな豪華楽曲を準備できるのか…。」と楽曲を提供する豪華メンバーにも感動をしている様子でした。「寿さんはすごい楽しそうに歌ってますよね(笑)」と吉田アナウンサーに話を振られると「そうですね…。砂夜ちゃんのSっぽさがよく現れている曲が多いと思います(笑)。歌いやすいですね」と寿さんはじめ、各声優陣が各々のキャラクターの楽曲について語りました。

イベントも終盤を迎え、「リリースから4年も立った気がしないですね。初期から登場しているガール達は本当だったら卒業しているけど、本当にゲームの世界はいいなぁと思います」と吉田アナウンサーが心境をぽろりと語ると、会場は温かい空気に包まれました。

最後には、参加声優陣全員で『ガールフレンド(♪)』のOP曲にも利用されている『Now On Stage!!』を熱唱し、イベントは幕を閉じました。


今年冬のコミックマーケット91にも出展することが発表され、今後の『ガールフレンド(仮)』、『ガールフレンド(♪)』の動向に注目です。
《森 元行》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』クリスマス2017ピックアップ、編集部&ライターで計130連エレシュキガルチャレンジ!

    『FGO』クリスマス2017ピックアップ、編集部&ライターで計130連エレシュキガルチャレンジ!

  2. 最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

    最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

  3. 『アンジュ・ヴィエルジュ』クリスマスでキュートな「セナ・ユニヴェール」を先行公開! 描き下ろしイラスト&ボイス録り下ろしで登場

    『アンジュ・ヴィエルジュ』クリスマスでキュートな「セナ・ユニヴェール」を先行公開! 描き下ろしイラスト&ボイス録り下ろしで登場

  4. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  5. 『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

  6. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  7. 『ポケ森』ガーデン&衣装のクラフトの情報が一部公開―今後実装予定の新要素!

  8. 『FGO』「冥界のメリークリスマス」幕開け! 限定サーヴァント「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」ゲットに挑め

  9. 『ポケ森』でマリオの帽子がプレイヤー全員に配布中!―『スーパーマリオラン』配信1周年を記念して

  10. 『チェインクロニクル3』絆の軌跡“帰還篇”が公開決定!SSR「ユリアナ」がもらえる限定イベントや年末特大生放送も

アクセスランキングをもっと見る