人生にゲームをプラスするメディア

人気農業シミュ『Stardew Valley』日本語含むローカライズ版が配信延期

『Stardew Valley』デベロッパーのEric Barone(ConcernedApe)氏より、日本語版を含む非英語圏向けローカライズアップデートの配信延期が発表されました。

PCゲーム その他PCゲーム
『Stardew Valley』デベロッパーのEric Barone(ConcernedApe)氏より、日本語版を含む非英語圏向けローカライズアップデートの配信延期が発表されました。

日本語、中国語、ロシア語、ブラジルポルトガル語、スペイン語、ドイツ語、タイ語に対応したローカライズアップデートを施す予定の『Stardew Valley』ですが、Barone氏は「内部テストの段階でいくつかの問題が発生した」として、2016年10月中のリリースを見送ると述べました。

Barone氏が報告するところによると、この問題はコンソール版『Stardew Valley』リリース計画に大きく響く内容とのことで、ローンチ時には英語版のみの実装となり、各言語向けパッチは後日配信予定と伝えています。また、Barone氏はPC版に向けたローカライズアップデートは「準備が出来次第配信する」とも述べながら、マルチプレイヤーモードについて「依然として開発進行中でしばらく時間がかかりますが、待つ価値はあります」とコメントしています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  4. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  5. 祝2周年『Alliance of Valiant Arms』2周年大感謝祭を実施

  6. 侍、忍者、妖怪てんこ盛り!PC向け和風ダンジョンRPG『百鬼城』発表―切腹も可能

  7. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  8. BenQゲーミングディスプレイ最新モデル『XL2420Z』ブレ削減モードはゲームを格段に楽しくする ― FPSゲーマーレビュー

  9. グラボ「GTX980」にロボットフィギュアが付属!?しかも超かっこいい

アクセスランキングをもっと見る