人生にゲームをプラスするメディア

『めがみめぐり』限定版の魅力をツクモが紹介する映像公開! 「これからも“結婚”しましょうね」

カプコンは、3DSソフト『めがみめぐり』の限定版を紹介する映像を公開しました。

任天堂 3DS
『めがみめぐり』限定版の魅力をツクモが紹介する映像公開! 「これからも“結婚”しましょうね」
  • 『めがみめぐり』限定版の魅力をツクモが紹介する映像公開! 「これからも“結婚”しましょうね」
  • 『めがみめぐり』限定版の魅力をツクモが紹介する映像公開! 「これからも“結婚”しましょうね」
  • 『めがみめぐり』限定版の魅力をツクモが紹介する映像公開! 「これからも“結婚”しましょうね」

カプコンは、3DSソフト『めがみめぐり』の限定版を紹介する映像を公開しました。

プレイヤーが持つ交通系ICカードに宿った新米のツクモガミ「ツクモ」を「めがみ」にすべく、彼女と会話し、様々な言葉を教えて育てていくコミュニケーションゲーム『めがみめぐり』。ユニークなシステムはもちろん、箕星太朗氏が描くキャラクターの可愛らしさにも注目が集まっている一作です。

また本作の大きなポイントとして、感情表現に磨きをかけた音声合成技術「めがみスピークエンジン」で広がるツクモとの会話も見逃せません。プレイヤーの名字をスムーズに発音し、入力した言葉も自然に読み上げてくれるこの技術。スペルによる入力や読み方の指定にも対応しているため、よりナチュラルな交流を楽しませてくれることでしょう。

そんな「めがみスピークエンジン」で流暢に語るツクモによる、『めがみめぐり』限定版紹介映像がこのたびお披露目されました。本作は基本無料で楽しめますが、様々な特典が同梱された「コレクターズ・パック」や「COMPLETE EDETION」が同日発売予定。その特典を、ツクモが直々に解説してくれます。


「コレクターズ・パック」や「COMPLETE EDETION」の同梱アイテムが、映像に多数登場。特にゲーム内衣装は5着は、この機会を逃すと手に入らないものばかり。ウエディングドレスを身にまとったツクモに「ヌシ様、これからも“結婚”しましょうね」と言われるなど、思わずドキッとしてしまうシーンも映像に収録されています。

本作の発売および配信日は、2016年12月8日。「コレクターズ・パック」や「COMPLETE EDETION」を購入するかどうか、今回の映像を判断材料にしてみてはいかがでしょうか。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ycORsq5r6dw

『めがみめぐり』は2016年12月8日発売・配信予定。ダウンロード専用ソフトで、価格は基本無料のアイテム課金制です。また、「コレクターズ・パック」(5,800円 税抜)とイーカプコン限定版「めがみめぐり COMPLETE EDETION」(9,800円 税抜)が発売されます。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

    『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

  2. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

    『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』新イベクエ「爆炎豪水」配信!ガランゴルム1頭狩り…と思いきや?

    『モンハンライズ:サンブレイク』新イベクエ「爆炎豪水」配信!ガランゴルム1頭狩り…と思いきや?

  4. 『スプラトゥーン3』ジャイロ操作に違和感があったら、「補正」を試して!知っておきたい2つの方法

  5. 『モンハンライズ:サンブレイク』アプデで、フゲンが使う環境生物の当たり判定に修正―里長がついに脱“カエル初心者”へ

  6. 『モンハンライズ:サンブレイク』ジェスチャーの連続入力に制限―通信時にロビーへ大きな負荷がかかると判明

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  8. 「Nintendo Live 2022」音楽ライブ“『あつ森』&『スプラ3』”は誰でも楽しめる!最終公演のみライブ配信を実施

  9. 山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

  10. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

アクセスランキングをもっと見る