人生にゲームをプラスするメディア

『スペースチャンネル5』のVR体験再び! 10月29日・30日にau SHINJUKUへ急げ

今年行われた東京ゲームショウでは数多くの出展タイトルが注目を集めましたが、その中のひとつ「Linked-door loves Space Channel 5」も大きな話題を呼びました。

ゲームビジネス VR
『スペースチャンネル5』のVR体験再び! 10月29日・30日にau SHINJUKUへ急げ
  • 『スペースチャンネル5』のVR体験再び! 10月29日・30日にau SHINJUKUへ急げ

今年行われた東京ゲームショウでは数多くの出展タイトルが注目を集めましたが、その中のひとつ「Linked-door loves Space Channel 5」も大きな話題を呼びました。

VR技術を活用したau次世代VRマルチコミュニケーションデモとなる「Linked-door」は、複数の体験者がそれぞれ異なる場所からアクセスしながらも、同じVR空間で出会い、そのひとときを共有することができる、新しい形のマルチコミュニケーションを提案。その「Linked-door」に特別参加する形で、「Linked-door loves Space Channel 5」がTGSに出展を果たしました。

そのユニークな特徴はもちろんのこと、唯一無二のセンスでゲームファンを魅了した『スペースチャンネル5』の新展開に多くの方が関心を寄せ、TGSの出展も好評を博して終了。ですが高い人気を誇っただけに、興味がありつつも体験することが出来なかった入場者もいるほどでした。

そんな「Linked-door loves Space Channel 5」を改めて味わえる機会が、このたび明らかとなりました。新宿3丁目にあるau SHINJUKUにて、VRコンテンツ「Linked-door loves Space Channel 5」のショートver無料体験コーナーが、10月29日・30日の2日間に渡って設置されます。新たなチャンスを見逃したくない方は、次の週末の予定に組み込んでおきましょう。なお体験可能時間は、12:30から18:00までとなります。

COPYRIGHT (C) KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.
Space Channel 5:(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

    企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  2. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

    『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  3. 4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

    4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

  4. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  5. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  6. ニンドリ博レポート

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  9. リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る